緑区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

デザインマンホール設置 緑区制50周年を記念

文化

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
デザインマンホールを指さす同校の児童
デザインマンホールを指さす同校の児童

 新治小学校(新治町768)正門前に緑区制50周年を記念したデザインマンホールが10月28日に設置され、お披露目会が催されていた。

 同マンホールは、「自分たちが暮らすまちの未来や緑区の好きなところ」をテーマに同小の5年生が意見を出し合い、デザインを行った。

 主にデザインを担当したのは、小泉杏樹さんと盛環さんだ。描いたのは、新治の自然と森の妖精。デザインの中央には、子どもが楽しそうに遊ぶ様子が描かれている。小泉さんは「色も付いて、自分たちが描いた絵がマンホールになってうれしい」と笑顔だ。盛さんも「豊かな自然を将来も大切にしてほしいという思いを込めた。多くの人に見てほしい」と述べた。

 28日のお披露目会には、同校の5年生26人や保護者、緑土木事務所の職員、緑区のキャラクター「ミドリン」も駆け付けた。

 緑土木事務所の関戸義仁所長は、「大人になった時、『50周年の節目にマンホールのデザインを描いたな』と楽しい思い出として、思い出してもらえたら。マンホールを大切にしてほしい」とあいさつした。

 その後、マンホールにかぶせられた黒い幕が除かれると、「マンホール可愛い」「絵が上手い」などと喜びの声が挙がっていた。

 見守っていた保護者も「児童にとってもマンホールをデザインする機会はなかなかない。ずっと、残るものなので、地域でも大切にしたい」と話した。

年内目途に11カ所設置

 同様にそれぞれの学校の児童がデザインしたマンホールは、今後、年内を目途に各地に設置される予定だという。

 設置される場所は、鴨居小、山下みどり台小、長津田第二小、東本郷小、山下小、十日市場小、上山小、森の台小、長津田小、緑小、竹山小付近の11カ所だ。

緑区版のローカルニュース最新6

「安全なくして発展なし」

「安全なくして発展なし」 社会

安全推進大会を開催

12月3日号

本当の幸せとは?

ドキュメンタリーを上映

本当の幸せとは? 文化

アートパークで20日

12月3日号

テレビ集会で55周年祝う

テレビ集会で55周年祝う 社会

十日市場小学校

12月3日号

「全ての人を元気にしたい」

鴨居商栄会

「全ての人を元気にしたい」 社会

イルミネーション点灯

12月3日号

冬野菜を収穫 

山下農園

冬野菜を収穫  文化

「大きく育ってうれしい」

12月3日号

バイオリンと書の共演

バイオリンと書の共演 文化

高嶋英輔さんソロライブ

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク