緑区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

鴨居原市民の森 15年目の清掃活動 クリーンアップ作戦

社会

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
森の中でごみを拾う参加者
森の中でごみを拾う参加者

 鴨居原市民の森愛護会(菅原喜勇勝会長)をはじめとする鴨居連合自治会傘下の各種団体や東鴨居中学校の生徒ら約200人が参加した「クリーンアップ作戦」が2日、鴨居原市民の森で実施された。

 同取り組みは、以前大量に不法投棄されたタイヤなどで荒廃していた森を「再生させよう」と今から15年前に地域住民らで清掃活動を行ったのが始まり。菅原会長によると、かつてのような状況ではないというが、約30分の清掃で網戸やフライパン、ポリバケツ、タイヤなどのごみが回収されていた。夫の貞明さんと参加していた伊藤澄子さん(鴨居在住)はタイヤを発見。「見つけた時はまさかと思った。孫と遊びにくることもあるのできれいになると嬉しい」と澄子さん。

憩いの場であるために

 終了後には、同市民の森の隣の畑で収穫されたサツマイモ300kg分の焼いもや豚汁などが同愛護会から参加者へ振舞われた。東鴨居中1年の中原沙恵さんと小原咲央さんの2人は「達成感があった」「思っていた以上にごみがあった」と話した。

 菅原会長は、「清掃活動を開始して15年になるが、継続することが大切。いつまでも近隣住民らの憩いの場であり続けられるようになれば」と願いを込めた。
 

愛護会から振舞われた焼いもや豚汁を食べる東鴨居中生徒
愛護会から振舞われた焼いもや豚汁を食べる東鴨居中生徒

緑区版のローカルニュース最新6

「安全なくして発展なし」

「安全なくして発展なし」 社会

安全推進大会を開催

12月3日号

本当の幸せとは?

ドキュメンタリーを上映

本当の幸せとは? 文化

アートパークで20日

12月3日号

テレビ集会で55周年祝う

テレビ集会で55周年祝う 社会

十日市場小学校

12月3日号

「全ての人を元気にしたい」

鴨居商栄会

「全ての人を元気にしたい」 社会

イルミネーション点灯

12月3日号

冬野菜を収穫 

山下農園

冬野菜を収穫  文化

「大きく育ってうれしい」

12月3日号

バイオリンと書の共演

バイオリンと書の共演 文化

高嶋英輔さんソロライブ

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク