緑区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

土壌混合法を伝える 寄せ花作りも実施

文化

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
土壌混合法を伝えるようす
土壌混合法を伝えるようす

 山下みどり台小学校コミィニティハウスで19日、土壌混合法を伝える講座が開かれた。山下エコ生活を考える会(上田クニ江代表)が主催した。

 土壌混合法とは、生ごみと土を混ぜ合わせることで、土の中の微生物が生ごみを分解し、土を栄養分の多い豊かなものに変える方法のこと。生ごみを出さずに自宅でできるリサイクル法で、庭がなくてもプランターを置くスペースがあればできるという。

 当日は上田さんが土壌混合法のやり方について参加者へ説明していた。

寄せ花で顔の見える関係

 その後、参加者は寄せ花を作り、持ち帰っていた。この寄せ花は、それぞれの家の外から見える場所に置いてもらっている。環境美化に役立つだけでなく、寄せ花の手入れ状況を見ることで高齢者の安否確認をできる仕組みになっている。

 青砥自治会館など区内3カ所で定期的に寄せ花講習会を実施している同会。上田さんは「今後も継続していけたらうれしい」と話した。

みほ幼稚園【緑区三保町】

現在、一緒に勤務頂ける方を募集しています!詳しくは下記から

https://job-gear.net/mihoyouchien/?utm_source=barcode&utm_medium=3

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

サロンふらっと参加募集

サロンふらっと参加募集 文化

みどりーむで11月15日

10月29日号

大盛況の街歩きイベント

長津田

大盛況の街歩きイベント 文化

仮装姿の参加者も

10月29日号

障害者アート展を開催

障害者アート展を開催 文化

霧が丘で11月11日から

10月29日号

ロボットに生徒が質問

ロボットに生徒が質問 教育

鴨居中個別支援学級で

10月29日号

スタントマンが事故再現

霧が丘連合自治会

スタントマンが事故再現 社会

交通安全教室を実施

10月29日号

県から感謝状を受け取る

TEAMCEER

県から感謝状を受け取る 社会

マスク2万枚など寄付

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク