緑区版 掲載号:2020年3月21日号 エリアトップへ

横浜北西線開通 喜びの声、続々 新横浜プリンスホテル 「利用客増加に期待」 マーケティング戦略担当 酒井さん

社会

掲載号:2020年3月21日号

  • LINE
  • hatena
ホテルロビーに立つ酒井さん
ホテルロビーに立つ酒井さん

 地上42階、客室数875室とビジネスの拠点でもある新横浜で最大級のホテル「新横浜プリンスホテル」=写真右下。マーケティング戦略担当の酒井頼命さんに横浜北西線開通にあたり集客への期待などを聞いた。

 ―ビジネスや観光など、遠方からの利用者も多いと思います。北西線開通の影響は。

 「これまでは、新横浜駅の近隣ホテルとして鉄道アクセスの良さを前面にアピールしてまいりました。北西線が開通すれば車での移動手段が向上し、さらにホテルを拠点に車で観光を楽しめるようになる。今後は自動車でのアクセスの利便性をアピールしたいです」

 ―施設内には7つレストランがあるなど魅力が満載ですが、そのほか特徴は。

 「当ホテルを運営する西武グループは商業施設の新横浜プリンスペペやスケートセンター、横浜アリーナと多様な施設を有しています。このため、アイスショーのチケット付き宿泊プランやアリーナとのコラボ商品等も企画し、打ち出しています」

 ―今後の展望は。

 「北西線の開通により、今後は東名高速道路沿いの名古屋、静岡からの利用客増加も見込まれます。1992年の開業当初から最も多いのがビジネスでのご利用ですが、次に多いのが横浜アリーナのイベントに伴うご宿泊です。北西線開通を機に、今後はさらにファミリーの方や若い世代のご利用を広げていきたいですね」
 

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook