緑区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

茶美の会 「お茶の正月」厳かに 鴨居で新茶楽しむ行事

文化

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
新茶の入った茶壷の封を切る金子さん
新茶の入った茶壷の封を切る金子さん

 茶道の世界で、最も格式が高いとされる季節の茶事「口切の茶事」が、11月13日、鴨居の茶事教室「祥古」で行われた。主催は茶美の会(主宰/米澤喜美子さん)。

 その昔、茶人は各家の茶壷を茶師に預け、初夏に摘まれた新茶は茶師によって茶壷に詰められ封印された。寝かせた新茶は10月下旬頃に各家に届けられ、その封を切って招待客に振舞ったのが「お茶のお正月」ともいわれるこの行事だ。

 亭主と呼ばれる招待側が、新茶とともに懐石や菓子を提供する正式なこの茶会。今回主催した茶美の会の茶道裏千家正教授、米澤さんによれば「茶人であれば一生に一度は招かれてみたい行事。茶道に関わる7〜8割の人が体験したことがない稀有な茶事です」。また、今回亭主となったのは、茶道歴20年以上という金子清隆さん。厳かな雰囲気の中、茶壷の封を切り作法にのっとってお茶をたて、招待客をもてなしていた。

封を切った茶壷から盆上に茶をうつす
封を切った茶壷から盆上に茶をうつす

緑区版のローカルニュース最新6

K─1空手で全日本大会へ

登日圭佑くん

K─1空手で全日本大会へ スポーツ

鴨居スクール所属

11月26日号

収穫体験の場提供

収穫体験の場提供 社会

鴨居原市民の森愛護会

11月26日号

あつまラン!フェス開催

あつまラン!フェス開催 文化

人が集まらない形で

11月26日号

本番さながらの訓練

本番さながらの訓練 社会

大規模倉庫火災を想定

11月26日号

食品の寄付を受付中

【Web限定記事】「コロナ禍で助け合いを」

食品の寄付を受付中 社会

十日市場地域ケアプラザで

11月26日号

納税表彰に15人・3団体

納税表彰に15人・3団体 社会

平野氏、浅野氏ら受彰

11月19日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク