緑区版 掲載号:2020年12月10日号 エリアトップへ

飲酒運転根絶へ 啓発運動と検問実施

社会

掲載号:2020年12月10日号

  • LINE
  • hatena
のぼり旗を渡す鈴木会長(右)
のぼり旗を渡す鈴木会長(右)

 緑地域交通安全活動推進委員協議会は1日、JR鴨居駅周辺で飲酒運転根絶キャンペーンを実施した。12月は、神奈川県交通安全対策協議会が主唱する「飲酒運転根絶月間」。同キャンペーンはこの飲酒運転撲滅月間に合わせて行われ、区役所、警察署など関係団体から約30人が参加した。当日は酒類を提供する居酒屋の営業開始時間に合わせ、午後5時スタート。駅南北に分かれて「夜の街には車で行かない」「宅飲み後は車での外出自粛」「自覚症状がなくても二日酔いを警戒」などと書かれた啓発チラシを駅利用者などに配布した。

 また、同協議会の鈴木正雄会長、渡邉晴彦緑警察署署長、植木八千代緑区副区長の3人が周辺店舗を訪問。店舗では、仲間同士で居酒屋などに行く際に帰路で車を運転するために酒を飲まない人を決めておく「ハンドルキーパー運動」を推進するの小さなのぼり旗を配布しながら「車で来た客には酒類を提供しないように」「酒と車は切り離して」などと、飲酒運転撲滅を訴えていた。

 渡邉署長は「今回のキャンペーンを行うことで、年末に飲酒運転をする人が1人でも減ることを願う」と話し、鈴木会長は「コロナもあり外で酒を飲む機会が減っていると思うが、周知を徹底し意識を高めてもらいたい」と話した。

 飲酒を伴う人身交通事故は県下で微増。同署は11月27日、飲酒検問を実施した。同署交通課では「飲酒運転で人生が狂うことがないよう、笑顔で年末年始を過ごしましょう」と話している。

飲酒検問の様子
飲酒検問の様子

緑区版のローカルニュース最新6

障害者アート展を開催中

障害者アート展を開催中 文化

竹山で10月1日まで

9月23日号

JAXA津田さんが講演

JAXA津田さんが講演 文化

星槎学園北斗校生が受講

9月23日号

外国人撮影の写真を紹介

【Web限定記事】

外国人撮影の写真を紹介 社会

みどり国際交流ラウンジ

9月23日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 9月9日〜9月15日

9月23日号

みどりハートフルマーケットを開催中

【Web限定記事】

みどりハートフルマーケットを開催中 文化

緑区役所で

9月23日号

第14回ミドリンパークを10月1日に開催

【Web限定記事】

第14回ミドリンパークを10月1日に開催 文化

緑区で中途障害のある人が参加の運動会

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook