緑区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

こだわり続ける人材育成 天野正昭さんに聞く

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 「人のためになるように生きなさい」――。母親の教えを礎にこれまでの人生を歩んできた。

 兄の勧めで理容師の道に進み、霧が丘に理容室を構えてから約40年が経つ。また、開業当時に「将来国際化になる」と考え始めた都内の日本語学校との交流は今も続いている。

 現在は緑区と都筑区に理美容店を展開。社長としてこだわり続けているのが人材育成だ。美容と比較すると理容学校卒業生数はわずか3分の1。離職率も高い業界だが、これまで何人もの店長を独立させてきた。一方で「近年では昔ながらの師弟関係が希薄になっている」と嘆く。

 現在天野社長が力を入れているのが”ひとり親のサポート”だ。「パートとして働く人が多いと思うが、手に職を付けたいというニーズも高まっている。母親のほか、父親や子どもも対象で未経験も可。しっかりと育てます。通信教育費用も負担し、将来独立も可能です。夢を叶えてみませんか」と問いかける。

 また、ビジネス経験などを講話することを主とする「経聴塾」をこのほど立ち上げ「塾長」として活動している。
 

株式会社企画室ゴン

緑区霧が丘1-12-8

TEL:045-922-5126

https://gonsan.jp/gonsan

緑区版のピックアップ(PR)最新6

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月14日号

「まだ施設入居では無いですが…」

家賃4万4000円〜”全国初の方式”新規開設 “見守り付高齢者アパート”

「まだ施設入居では無いですが…」

日中は管理人、夜間センサー作動商標登録の

1月7日号

顔が見える会社であれ

顔が見える会社であれ

串田賢司さんに

1月1日号

地域の安全・安心・発展目指す

平田 恵介さんに聞く

地域の安全・安心・発展目指す

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク