緑区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

バトン部 表情豊かに伝わる演技を 中央大学附属横浜高校/千田葵さん

スポーツ

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 バトンを使い様々な技を行うバトントワーリングで、昨年、4年連続の全国大会出場やジャパンカップへの出場など全国を舞台に活躍する同校。

 3歳の頃からスクールに通い始めた千田さん。「お母さんはチアをさせたかったみたいだけど気がついたらバトンに熱中してた」と笑顔を見せる。練習が厳しく小学生の頃は逃げ出したい時もあったが、「技ができたときの嬉しさや人前でできたときの喜びが勝る」と楽しさを語る。

 部活動の傍ら昔から続けているクラブチームでも練習に励み研鑽を積む。東京の自宅から都筑区にある学校までの通学時間はおよそ2時間。「乗り換えが多くて大変だけど、移動時間は課題の暗記時間に使っている」と文武両道に励む。

 一昨年、先輩からの指名を受け部長に就任した。「自分で大丈夫かなと不安があったが、チームの中心になる部長として軸をしっかりと持ちたい」と力強く話した。

 試合前に気持ちを高めてくれるのはアイドルグループNEWSが歌う「フルスイング」。ジャニーズは部員との話題にもよく挙がり気持ちを高めてくれる存在だ。「よくライブに行っていたので早くまた行きたい」とはにかんだ。

 「大学ではソングリーディング部でチアダンスをしたい」と夢を語る。そのためにも日々練習を重ね、”人に伝える演技”に磨きをかける。
 

緑区版のローカルニュース最新6

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 社会

自民・公明が反対

1月14日号

巨匠の彫刻が町中に

キニナル?アート美術館

巨匠の彫刻が町中に 文化

〜港北区編〜

1月14日号

約80席の特別なコンサート

約80席の特別なコンサート 文化

タウンニュースホール

1月14日号

濃い練習で全国へ

ハンドボール部

濃い練習で全国へ スポーツ

桐蔭学園中等教育学校/竹内陵晴さん

1月14日号

3年間の軌跡

中学・高校部活動紹介

3年間の軌跡 教育

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク