緑区版 掲載号:2021年5月27日号 エリアトップへ

育児離れ、リフレッシュ 十日市場のいっぽで講座

文化

掲載号:2021年5月27日号

  • LINE
  • hatena
ストレッチを行う保護者ら
ストレッチを行う保護者ら

 未就学児の保護者に一時的に育児を離れ、気分転換をしてもらおうと、緑区地域子育て支援拠点いっぽ(十日市場町817の8)で20日、リフレッシュ講座が開催され、5人の保護者が参加した。講座中は、同施設内で子どもを預かってもらえる点が特徴だ。

 企画した同施設の浅沼彩子さんは「育児は大変なこともある。少しだけでも育児から離れて、『明日から頑張ろう』と思ってもらえたら」と話す。実際、様々な企画を行っているが、同施設を利用する保護者に話を聞くと、子どもから一時的に離れて、楽しめる講座を求める声が多く挙がったという。

 当日は、はくさん和鍼灸整骨院の水谷和貴院長らが講師となり、体の不調に関する話をしていた。「寒暖差疲労を和らげるため、こまめに服装で調整することを心掛けて」など、具体的なアドバイスを行っていた。また、同院の柔道整復師 鍼灸師の吉澤祐輝さんは、自律神経を整えるストレッチ法を伝え「自宅でも続けてみて」と呼びかけていた。

 参加した1歳児の子どもを持つ岸野友理子さんは「生まれてから、子どもを預けるのが初めて。役に立つ話も聞けて、とてもリフレッシュできた。ストレッチ法は、自宅でやっていきたい」と笑顔を見せた。

 同施設では、子育てに関わる講座を毎月企画している。講座内容などは同施設HPから確認することができる。

 問い合わせは、同施設【電話】045・989・5850へ。
 

緑区版のローカルニュース最新6

やさしい日本語とは?

やさしい日本語とは? 文化

外国人に伝わるコツ学ぶ

12月2日号

ラーメン自販機が出現

長津田

ラーメン自販機が出現 社会

考案は肉フェスの創始者

12月2日号

障害福祉への理解を

障害福祉への理解を 文化

区役所で展示

12月2日号

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

12月2日号

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

12月2日号

ペコちゃんの魅力に迫る

横浜人形の家

ペコちゃんの魅力に迫る 文化

企画展 1月23日まで

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook