緑区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

(PR)

これまでとこれからの取り組み SDGs宣言、高らかに ながつた幼稚園

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena
四季を感じる裏山
四季を感じる裏山

 ながつた幼稚園は、私立幼稚園として地元住民から応援され、幼児期という重要な成長期に、質の高い幼児教育を提供してきた。開園以来、特性を持つ子どもたちの入園を認め、共に育つ「インクルーシブ教育」を実践。遊びを中心として、子どもたちの活動を支え、そこにある学びの芽を育ててきた。さらに、女性中心の職場に男性の常勤職員を配置するなど、ジェンダーに配慮した環境を整え、賛同と理解を得てきたという。

 幼児期から何らかの認知能力(IQや学業達成)を育てるのではなく、非認知的能力(動機付けや自己効力感、社会性、道徳性などの幅広い能力)の獲得を重視している同園。また、健康な身体作りにも取り組み、相応しい環境を整えてきた。1992年に建て替えた新園舎には、地球温暖化を見据えた室内環境を整え、年間を通して水遊びが出来る室内温水プールや、幼稚園としては十分な広さのグラウンドを確保した。

 さらに、自然環境が子どもたちの成長にもたらす効果を重視し、裏山を取得。池ビオトープ環境も含めた生き物との遭遇、自然の移り変わりを体験できる場を整えた。

 SDGsという世界共通の目標が提示された今、幼児期から地球の一員であることの意識づけを図り、生活や活動の目標達成をしっかりと捉え、明確化していくという。「幼児期は人格形成の基盤となる重要な時期であることを共有し、将来の持続可能な社会を支える一員となることを目指していく」と同園の笠原逸子園長は意気込む。

 笠原園長は「豊かな体験とは、経済第一主義の富を意味するものではありません。環境や周囲の人々との交わり、夢中になれる遊びやその時間が、人生を通じた真の豊かさにつながることを教職員一同が認識し、当園の教育理念を追求していきたい」と語り「卒園する一人ひとりの心の故郷となれるよう、地縁関係(地域社会)に根ざしながら、地域の中での居場所・環境を創造していきます。3年間の保育活動が、私たち自身の小さな選択によってSDGs達成につながることを強く自覚する取り組みとします」と宣言した。

※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同幼稚園の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同幼稚園の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです

ながつた幼稚園

緑区長津田7-4-11

TEL:045-981-0390

http://www.naga-you.jp/

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

緑区版のピックアップ(PR)最新6

SDGsアンケート実施

企業と協力し、地域課題の解決へ

SDGsアンケート実施

第一生命保険(株) 新横浜支社

6月10日号

SDGs宣言、高らかに

これまでとこれからの取り組み

SDGs宣言、高らかに

ながつた幼稚園

6月10日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

6月3日号

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 文化

もらってうれしい実用品

5月27日号

「保険の入れ歯でも噛める喜びを」

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 85

「保険の入れ歯でも噛める喜びを」

十日市場・みどり歯科医院

5月20日号

梅雨入り前に雨樋やマスの点検

串田設備の水廻り話 94

梅雨入り前に雨樋やマスの点検

「危険を伴う点検はプロにお任せ」

5月20日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter