緑区版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

緑区 美しい緑溢れる

文化

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena
多くの緑が残る四季の森公園
多くの緑が残る四季の森公園

 緑区の最大の魅力は、区名の通り、緑が豊かなことだろう。

 横浜市では、まとまりある緑の総量の推移を中長期的に把握することを目的として、概ね5年ごとに緑被率を調査している。航空写真から300平方メートル以上のまとまりのある緑を目視判読し、面積に占める割合を算定している緑被率。2019年度の調査では、緑区の緑被率は40・6%で市内1位だ。市内の平均は27・8%であるので、他区に比べ多くの緑が残されているといえる。

 だが、04年度の調査では、44・3%、09年度42・8%、14年度41・4%と次第に緑が失われているのもデータから見て取れる。1969年に港北区から分区して誕生した緑区。一般公募の中から決定した区名には「緑を美しく保存したい」という願いが込められているそう。今後、多くの緑を次世代に引き継いでいきたいものだ。

緑区版のローカルニュース最新6

やさしい日本語とは?

やさしい日本語とは? 文化

外国人に伝わるコツ学ぶ

12月2日号

ラーメン自販機が出現

長津田

ラーメン自販機が出現 社会

考案は肉フェスの創始者

12月2日号

障害福祉への理解を

障害福祉への理解を 文化

区役所で展示

12月2日号

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

12月2日号

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

12月2日号

ペコちゃんの魅力に迫る

横浜人形の家

ペコちゃんの魅力に迫る 文化

企画展 1月23日まで

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook