神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2024年6月6日 エリアトップへ

「夏に克つガーデン」に選定 鴨居町北公園が

教育

公開:2024年6月6日

  • X
  • LINE
  • hatena
花苗を育てる花壇の横で笑顔を見せる都築さん
花苗を育てる花壇の横で笑顔を見せる都築さん

 パシフィコ横浜でこのほど行われた「横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024」の会場で、猛暑に負けない草花の品種や上手な育て方を紹介する「夏に克つ!ガーデン」が紹介された。その中で紹介された草花が花壇で見られる公園として、緑区内から唯一鴨居町北公園(鴨居1の6/イオンフードスタイル鴨居店前)が選ばれた。

 鴨居町北公園は、鴨居駅周辺まちづくり研究会(保谷威司代表)の公園愛護部会(都築まつ子部会長)を中心とした同公園愛護会が日々管理している。同公園愛護会でも会長を務める都築さんによると、5月22日に一年草と宿根草の苗を花壇に植えた。愛護会メンバーが日替わりで水やりを行なっており、順調に生育しているという。

 都築さんは「緑土木事務所が行う花と緑のサポーター養成講座に5年ほど参加しているので、その知識などを生かした花壇作りをしている」と話し、「皆さんに美しい花壇を見て頂きたい」とした。

 また、同フェスティバルのコーナーでは、7月まで月1回放送予定のNHK Eテレ「趣味の園芸」シリーズ「猛暑に勝つ!」の舞台が市内大倉山公園と星野町公園であることも紹介された。

花壇に植えられたスーパーチュニア
花壇に植えられたスーパーチュニア

緑区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook