神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2024年7月11日 エリアトップへ

みどり青色申告会前会長 平野稔氏を偲び120人 1周忌前に集い

社会

公開:2024年7月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
平野稔氏を偲び120人

 みどり青色申告会の会長を長年務め、昨年7月12日に逝去した平野稔氏を偲ぶ会が7月1日、新横浜グレイスホテルで執り行われた=上写真。

 1周忌を前に催された偲ぶ会。平野氏は1980年に前身となる神奈川青色申告会の青年部副部長を皮切りに役員として活動を始め、2013年にみどり青色申告会の会長に就任、17年から全国青色申告会総連合の常任理事、19年から神奈川県青色申告会連合会の会長も務めていた。43年と多年の活動から知己も多く、当日は池田龍太郎緑税務署長や歴代の税務署長、県内の青色申告会の会長ら約120人が訪れた。

 みどり青色申告会の現会長で、偲ぶ会の発起人代表の津本晃さんは「個人事業主全体の青色申告制度の普及と発展に情熱を注がれたその功績は私たちの記憶に鮮明に残っている」とあいさつ。偲ぶ会は会食も交えて行われ、平野氏との思い出を語り合う出席者の姿が見られた。特に40年来一緒に活動してきた戸澤明副会長のスピーチには多くの人が聞き入っていた。

 出席していた平野氏の妻、京子さんは偲ぶ会の開催に感謝を述べた他、「行事など外に出ることが多かった。青色申告会の活動が好きだった」と振り返っていた。

平野氏(2018年撮影)
平野氏(2018年撮影)

緑区版のローカルニュース最新6

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

火災警報器未設置のケースも

7月19日

手足口病 警報レベルで流行中

手足口病 警報レベルで流行中

横浜市衛生研究所が手洗いの励行を呼び掛け

7月19日

福島の桃や「ままどおる」が販売される復興応援マルシェ

オリジナルのカップ麺作ろう

オリジナルのカップ麺作ろう

「ラー博スゴメンラボ」

7月18日

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況

緑警察署管内 7月4日〜7月10日

7月18日

防犯情報追加しリリース

横浜市

防犯情報追加しリリース

こども・安全安心マップ

7月18日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook