港南区・栄区版 掲載号:2012年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

大自然に囲まれ育つ夏 恒例の自然体験キャンプ

灼熱の太陽を浴び、自分で収穫したトウモロコシの味は格別
灼熱の太陽を浴び、自分で収穫したトウモロコシの味は格別

 NPО法人港南区レクリエーション協会が、子どもゆめ基金助成活動を受けて実施している「自然体験チャレンジキャンプ」が今年も開催される。

 これは自然との関わりが希薄になっている現代の子どもに、野外体験を通じて仲間との友情を深めてもらうことを目的とした恒例企画。8月8日(水)から12日(日)(予定)まで赤城高原に滞在し、野菜収穫や星座観察、野外自炊を行い、地元子ども会との交流も楽しむ。

 また、参加者同士の絆を深めたり、自主性を高めることを目的に、6月から4回にわたって集合。キャンプ中にやってみたいことを話し合うほか、炊事の練習も行う。同協会では「親元を離れて過ごす5日間は子ども達にとって大きい。毎年のことだが、大自然のなかで過ごすことで引っ込み思案だった子が積極的になるなど大きな成長を感じる」と話す。

 小3から中2の男女30人対象(抽選)。申込締切5月末。参加費は宿泊費、食費、交通費など込みで3万4000円。キャンプには青年リーダー、キャンプ指導員15人が引率する。申・詳細【電話】【FAX】045・832・2768、安藤さん
 

満天の星を眺めてキャンプファイアー
満天の星を眺めてキャンプファイアー

NPO法人港南区レクリエーション協会

横浜市港南区港南台6-1-32-204

TEL:045-832-2768

http://www.k-reku.jp/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク