港南区・栄区版 掲載号:2013年5月23日号
  • googleplus
  • LINE

バスケbj 横浜 2年目で初王者 蒲谷主将がMVP、35得点

スポーツ

喜びを分かち合う横浜のメンバー=19日、有明コロシアム
喜びを分かち合う横浜のメンバー=19日、有明コロシアム
 プロバスケットボール男子、bjリーグのプレーオフファイナルズ(決勝)が5月18、19日に東京・有明コロシアムで開催。18日の東カンファレンス(地区)決勝を制した横浜ビー・コルセアーズは翌日、リーグ決勝で西地区王者のライジング福岡を101―90で下し、参入2年目で東西21チームの頂点に立った。

 横浜は昨季同様、東地区シーズン2位で今季もプレーオフへ。横浜市文化体育館で行われた5月10、11日の地区準決勝は1勝1敗からの特別決定戦を制し、2年連続で地区決勝に進んだ。

 地区決勝の相手はシーズン首位で、横浜と同じく堅守が持ち味の新潟アルビレックスBB。終了まで3分を切って同点に追いつかれたが、シーズン平均得点21点(1試合)のドゥレイロン・バーンズが残り1秒でシュートを決め、54―52で劇的な幕切れに。地区決勝で浜松に逆転負けを喫し、リーグ3位決定戦に回った昨季の雪辱を果たした。

 19日の決勝は、対戦成績が今季0勝2敗のライジング福岡。第1クオーター(Q)は23―21と2点リードだったが、第2Qでは40―44と逆転される展開に。第3Q以降、厳しいディフェンスで決定機をつくり、68―60と再びリードし、試合の流れをつかんだ。主将の蒲谷正之選手が5本の3点シュートを含む計35点を決め、ファイナルズのMVP(最優秀選手)に輝いた。

 レジー・ゲーリーヘッドコーチは「試合ごとに高得点、低得点のいずれの展開でも対応できる柔軟性がついた」と振り返り、「王者になるために必要なすべてのプレーを見せてくれた」と選手をたたえた。蒲谷選手は「父の遺品からバスケの基本が書かれたメモが出てきた。見守ってくれたのでは」と、昨年6月に他界した亡き父に思いを馳せた。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

地域と一緒に納涼会

8月4日

地域と一緒に納涼会

7月26日号

ボウリングで世代間交流

まもなく満開に

上大岡のひまわり畑

まもなく満開に

7月26日号

孫の似顔絵で詐欺防止

119人が連携確認

栄消防団

119人が連携確認

7月26日号

老若男女囲碁に夢中

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク