港南区・栄区版 掲載号:2014年7月24日号 エリアトップへ

(PR)

室内工事不要で耐震補強が可能な「ウッドピタ」とは ウィリング横浜と横浜崎陽軒でセミナー&相談会

掲載号:2014年7月24日号

  • LINE
  • hatena
正面にフレーム、側面にブレース補強の施工例
正面にフレーム、側面にブレース補強の施工例

 耐震補強の専門家集団(株)ピタコラム(東京都中央区)では、8月2日(土)と30日(土)に横浜市内で「木造住宅を地震に強い家にするには」と題したセミナーと相談会を開催する。

 同社が扱う耐震補強工法「ウッドピタ」は、親会社である矢作建設工業(東証一部上場)と名古屋大学が共同開発したもので、家の外からの簡単な工事で震度6強の揺れにも耐える強度を実現。

 既に全国で1800棟以上の実績がある。

 この工法は、室内からの工事が一切不要で施工中も通常の生活が可能。さらに窓をふさがないので、採光や通風などの快適性を損なわない点が特長だ。

 同社のホームページには東日本大震災を経験した関東以北にお住まいの施主の方々のインタビューが動画で掲載されているので、参考までにご覧になってみてはいかがだろうか。

 また、「ウッドピタ」は一般住宅以外に木造アパートでも居住者に不便をかけずに施工できるので、大家さんの地震対策にも有効な工法の一つになるだろう。

 古い耐震基準の昭和56年以前の建物は大きな地震で倒壊の可能性が高いとされ、平成12年以前に建てられた木造住宅でも大きな開口部がある場合や増改築を行ったことがある、または地盤が弱い場合などは耐震強度が不足している可能性がある。

 もし、気になる点がある方は、セミナーまたは現場見学会に自宅の図面または耐震診断書と外観写真を持参すれば無料の簡易診断が受けられ、耐震強度と補強の概算費用が分かるレポートがもらえる。

 問合せと参加申込は

■(株)ピタコラム

 ウッドピタ東日本事業部

【フリーダイヤル】0120・260・220

(受付時間=日・月を除く毎日9時〜17時)

株式会社 ピタコラム ウッドピタ東日本事業部

東京都中央区湊2-2-5

TEL:0120-260-220

http://www.pita.co.jp/woodpita/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

早期発見で中高年に光を

緑内障放置しないで

早期発見で中高年に光を

取材協力/かめざわ眼科

3月4日号

法テラスと無料相談会

3月20日午前10時から 県司法書士会

法テラスと無料相談会

石川町駅前の新会館で

3月4日号

車売るなら課税前に

タックス港南

車売るなら課税前に

丁寧・親身な地元店で

3月4日号

元気の出る法律相談(126)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(126)

老親死亡後の障害者の資産管理

2月25日号

「お別れの場」改めて見つめ

京急メモリアル 上永谷斎場

「お別れの場」改めて見つめ

事前相談が増加傾向

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク