港南区・栄区版 掲載号:2014年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

茶摘みで環境学習 京急百貨店が企画

佐々木さん(右)の指導を受け茶摘みを行う参加者
佐々木さん(右)の指導を受け茶摘みを行う参加者
 茶摘みを通じて、日本茶の茶畑が持つ環境保全的な側面や伝統文化について学ぶ京急百貨店の夏休み企画「世界緑茶コンテスト最高金賞受賞茶師と行く茶摘み体験ツアー」が、7月28日に開催された。

 当日は小学生などの親子19組38人が参加し、「世界緑茶コンテスト2013」で最高金賞を受賞した茶師の佐々木健さんの指導を受けながら、神奈川県農協茶業センターの管理茶園(足柄上郡)で茶摘み体験を実施。その後は茶業センターに移動。摘んだ茶葉をホットプレートで炒り、素手で軽く揉む作業を繰り返すなど、日本茶ができる工程を学んだ。

 参加者は「普段気軽に飲んでいる日本茶づくりがこんなに大変な作業とは」と驚いている様子だった。

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク