港南区・栄区版 掲載号:2015年11月19日号 エリアトップへ

院内外で連携を確認 南部病院で災害医療訓練

社会

掲載号:2015年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 災害拠点病院の済生会横浜市南部病院で10月17日、大規模災害医療訓練が行われ、南部病院と港南区医師会、港南台病院に加え、港南台ひばり団地自治会も被災者役として参加した。

 訓練は震度6弱の地震で、多数の傷病者が発生して南部病院に集まっている状況を想定。初めに歩行可能か見極めた後に看護師らが1次トリアージ、続いて医師が2次トリアージを実施して傷病者の仕分けと対応を確認=写真。緊急手術も想定し、手術室まで傷病者を運ぶ訓練も行われた。また、同日に同じく災害医療訓練が行われていた災害時救急病院の港南台病院から重症度の高い患者が搬送され、その対応も確認された。

 同自治会で災害対策を考えている「ひばり救援隊」の松浦先信(もとのぶ)隊長は「訓練に参加することで自分の学びになる。いざという時に役立てたい」と感想を話したほか、今田敏夫院長は「(各所との)連携がうまくいかないと足を引っ張りかねない。連携を確認する訓練は重要だ」と語った。

 また、災害対策委員長を務める西濱雅充副院長は「訓練で気付いたこともたくさんあった。訓練を通じて対応の仕方を磨いていかなければ。訓練以上のことを災害時にできるわけはない」と気を引き締めていた。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

季節の植物を楽しんで

栄区

季節の植物を楽しんで 文化

あすからオープンガーデン

5月13日号

手作りバラ園、満開

日野中央公園

手作りバラ園、満開 文化

5月13日号

「馬と五輪」の特別展

「馬と五輪」の特別展 スポーツ

根岸・馬の博物館で

5月13日号

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月13日号

地元の風景「ウェブ会議に」

港南区

地元の風景「ウェブ会議に」 社会

バーチャル背景を配布

5月13日号

23年夏に営業再開へ

本牧市民プール

23年夏に営業再開へ 社会

馬淵建設などが再整備

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter