港南区・栄区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

AED学んでいざに備え 区体協の講習に41人

スポーツ

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena
消防署職員から手ほどきを受け、AEDを使用ながら心肺蘇生法に挑戦する参加者
消防署職員から手ほどきを受け、AEDを使用ながら心肺蘇生法に挑戦する参加者

 港南区体育協会(武田信雄会長)が25日、所属する指導者を対象にAED(自動体外式除細動器)を活用した救命法の講習会を港南スポーツセンターで開催した。いざという時に備えようと、参加者は真剣な様子で心肺蘇生法や操作法を学んだ。

 同協会はスポーツ中の事故や不慮の事態に備えようと様々な講習を行っている。AEDの講習は2回目。

 講習には同協会に所属する各スポーツの指導者ら41人が参加。港南消防署予防課の職員4人が講師として、心肺蘇生法の手順やAEDの操作法を具体的に説明し、「呼吸と脈を確認し、心臓を動かすことが重要」などと訴えた。参加者はダミー人形を患者に見立てて1分間に100回行う胸骨圧迫に挑戦。AEDの電極パッドを貼り付けて電気ショックを与える流れも体験した。

 参加者のひとり、港南区ソフトボール協会理事の清水博さん(68)は「年に1度は学ぶことが大切と感じた。実際、試合中に熱中症で倒れた人がいた。たまたま消防の人がチーム内にいて事なきを得たが、一人ひとりが救命知識を持つことが大切」と話していた。

 武田会長は「皆さんが真剣に取り組んでいた。何回もやることが大切。こうした講習を継続していきたい」と話した。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園、販売区画残りわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

中央分離帯に春爛漫

中央分離帯に春爛漫 社会

栄土木事務所前

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ツシマヤマネコ 繁殖成功

ズーラシア

ツシマヤマネコ 繁殖成功 社会

人工授精で国内初

4月15日号

「交通事故死をゼロに」

栄区

「交通事故死をゼロに」 社会

運転手、歩行者に啓発

4月15日号

「不幸な猫」を減らそう

「不幸な猫」を減らそう 社会

無料で不妊去勢手術 30匹に

4月15日号

「応援サポーター」に中澤さん

不動産会社ウスイグループ

「応援サポーター」に中澤さん 経済

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://anzai-hidetoshi.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter