港南区・栄区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

旧長濱検疫所 国の登録文化財へ 横浜最古級の洋風建築

文化

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
現在は資料館となった建物全景
現在は資料館となった建物全景

 国の文化審議会は3月9日、金沢区長浜の「旧長濱検疫所1号停留所」を登録有形文化財(建造物)に登録するよう、文部科学相に答申した。登録されれば、市内40件目となる。

 1号停留所は1895年に建てられた木造平屋の建物(約420平方メートル)。横浜最古級の洋風建築として貴重な存在だ。関東大震災で一度倒壊したが、復旧工事を行い現在にいたっている。

 当時はコレラやペストなど感染症の疑いのある人を一時的に停留させる施設として使用。上級の船客や船員らを収容していたため、隔離施設でありながらホテルのようなシャンデリアや装飾も。8つの宿泊部屋のほか、食堂、談話室があり、当時としては最も進んだ洋風施設だったという。

 また旧長濱検疫所には、細菌学者の野口英世が22歳の時に約5カ月間勤務したこともある。ペスト菌を検出するなど功績をあげた。

 1986年からは検疫所に関連する資料などを展示する資料館として活用。当時の検疫で使用した器具や医療器具、来所した著名人の短歌などを所蔵する。今でも年1回、施設公開日に一般公開している。

 建物と所蔵資料を保存する活動に取り組んできた野口英世細菌検査室保存会の田中常義会長(85)は「明治期の検疫所の建物が現存しているのは、全国で長浜だけ。壊されないことが担保され、ほっとした」と安どの表情で語った。

一号停留所の食堂
一号停留所の食堂

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

中元商戦スタート

京急百貨店

中元商戦スタート 文化

6月17日号

「毎日の生活の中のお店に」

無印良品 港南台バーズ

「毎日の生活の中のお店に」 経済

三品店長インタビュー

6月17日号

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

警察・消防が合同訓練

栄区

警察・消防が合同訓練 社会

五輪前に連携を確認

6月17日号

市民ギャラリーで美術展

こうなん文化交流協会

市民ギャラリーで美術展 経済

23日から27日まで

6月17日号

「自分の運転過信せず」

港南区

「自分の運転過信せず」 社会

シルバーリーダー連絡会

6月17日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

横浜市港南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter