港南区・栄区版 掲載号:2018年7月19日号
  • LINE
  • はてぶ

横浜本郷RC 市民の森活動称え表彰 荒井沢市民の森 本間副会長

社会

江上会長から表彰される本間さん(左)
江上会長から表彰される本間さん(左)
 横浜本郷ロータリークラブ(江上克彦会長)は10日、地域に根差した長年にわたる活動を称え、「荒井沢市民の森愛護会」副会長の本間陽さんを表彰した。

 荒井沢市民の森は栄区公田町に位置し、今年で開園20周年。愛護会のメンバーが下草刈りや水辺の清掃、木道の補修などを行い、市民の憩いの場が提供されている。本間さんは愛護会の中心的なメンバーとして発足当初から活動に取り組み、会の運営を支えてきた。

 あいさつに立った本間さんは「最初は何もわからない状況から始まった。板やクギは廃材を利用し、道具は農家から譲り受けたこともあった。メンバーの高齢化の課題もあるが、できるだけ続けていきたい」と語った。

 同ロータリークラブでは地域貢献する個人や団体を対象に表彰を行い、連携を図っている。

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

10/20家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク