港南区・栄区版 掲載号:2018年10月11日号 エリアトップへ

季節のおでかけも支援 ひぎり連合自治会

社会

掲載号:2018年10月11日号

  • LINE
  • hatena
参加した住民とボランティアのメンバーら
参加した住民とボランティアのメンバーら

 高齢者の外出を支援しようと、港南区のひぎり連合自治会(齋藤史明会長)が4日、鎌倉市の大船フラワーセンターをめぐるツアーを開催した。日限地区に住む80代の住民5人が参加し、久しぶりの外出を楽しんだ。

 外出支援は同自治会が地域福祉計画で位置づけている取り組みの1つ。これまでに買い物支援ツアーを2回開催し、好評を博した。

 今回は季節のレジャーを楽しんでもらおうと企画。自治会のメンバーが地元の高齢者の参加を呼びかけて5人が集まった。一人暮らしの人が大半で日頃から外出する機会が少ないという。

 5人は日限山地域ケアプラザで車に乗り込み出発。ボランティアとして自治会関係者や民生委員ら約20人も同行し、季節のバラやスイレンなどを観賞しながら会話を弾ませた。参加者の81歳女性は「普段は人と話すことが少ないので今日は楽しい。おしゃべりは百薬の長ですね」と話していた。

 齊藤会長は「実際に花の香りも感じることができて皆さんに喜んでもらえたようだ。ボランティアの方たちも楽しんでいる。それが重要。これからも継続していきたい」と話した。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

写真ポスターで魅力発信

港南区

写真ポスターで魅力発信 文化

デジタル観光マップPR

2月25日号

「アマビエ」で感染対策PR

港南警察

「アマビエ」で感染対策PR 社会

オリジナルイラスト掲示

2月25日号

「服の着脱をスムーズに」

「服の着脱をスムーズに」 社会

中途障害者に衣類寄贈

2月25日号

佐々木君が2年ぶり県制覇

小学生将棋さなる杯

佐々木君が2年ぶり県制覇 文化

3月の東日本大会へ

2月25日号

区民活動支援の拠点移転

港南区

区民活動支援の拠点移転 文化

3月29日から港南中央へ

2月25日号

PTAが生徒に「御守り」

港南中

PTAが生徒に「御守り」 教育

美術部がアマビエ描き

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク