港南区・栄区版 掲載号:2018年11月8日号
  • LINE
  • hatena

精神医療センター 精神医療センター 「患者を傷つけないで」 認知症シンポジウムに180人

社会

シンポジウムで講演する斎藤院長
シンポジウムで講演する斎藤院長

 神奈川県立精神医療センター(港南区芹が谷)が主催する「認知症シンポジウム」が10月27日、横浜ランドマークタワーで開かれ、約180人が参加した。

 シンポジウムは今年4月の初開催に続く2回目の開催で、パネルディスカッションのほか、講演では東京都立松沢病院の斎藤正彦院長や久里浜医療センターの松下幸生副院長が登壇した。

 認知症患者について斎藤院長は「周りの人が症状に気づく前に、家事や職場の中で自身の能力低下を体験する場面がある」と指摘。その上で、「分からないことを答えさせようとすることは、その人を傷つけ、侮辱すること。困りそうな時はむしろ、先回りした方がいい」と話した。

 また専門職に向けて「どんなに混乱していても、患者さん自身の声が大事。家族の声だけを聞いていてはいけない」と語った。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

子どもたちが慰霊堂を清掃

御衣黄桜が見頃に

両陛下がこどもの国に

ビアフェスタを初開催

京急百貨店

ビアフェスタを初開催

4月25日号

キリンレモンがリニューアル

懐かしいのに新しい

キリンレモンがリニューアル

4月25日号

本郷地区センターまつり

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク