港南区・栄区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

「地域に感謝」最後の収穫 栄区の「子ども支援農園」

教育

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena
玉ねぎの収穫を楽しむ参加者
玉ねぎの収穫を楽しむ参加者

 子どもたちの食育の場として長年親しまれてきた栄区桂台北の「子ども支援農園」で6月6日から10日にかけて、最後となる玉ねぎの収穫が行われた。子ども連れなどの近隣住民らが参加し、収穫を楽しんだ。

 この活動は、2006年に本郷中央地区の民生委員・児童委員らが中心となり、ボランティアとしてスタートした。当初は桂台西地区に「子ども支援菜園」を開設。14年頃に桂台北に場所を移し、6月には玉ねぎ、秋にはサツマイモを近隣の子どもたちと収穫してきた。ただ、近年ではボランティアメンバーの高齢化などで活動を継続することが難しくなってきたという。

 初日の6日は制限人数を超えるほどの盛況ぶり。参加者は感染症対策のため、マスクを着用し、間隔をあけながら収穫を楽しんだ。大きな玉ねぎを引き抜くと、参加者同士がお互いに見せ合う場面もあった。

 代表の高田良活さんは「ご近所の方に本当にお世話になった。15年も続けてきて心残りもある。食育の観点からすると誰かにこの活動を継いでほしい」と話している。

 玉ねぎ収穫後の畑には、10月に開花するコスモスの種をまくという。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園、販売区画残りわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

中央分離帯に春爛漫

中央分離帯に春爛漫 社会

栄土木事務所前

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ツシマヤマネコ 繁殖成功

ズーラシア

ツシマヤマネコ 繁殖成功 社会

人工授精で国内初

4月15日号

「交通事故死をゼロに」

栄区

「交通事故死をゼロに」 社会

運転手、歩行者に啓発

4月15日号

「不幸な猫」を減らそう

「不幸な猫」を減らそう 社会

無料で不妊去勢手術 30匹に

4月15日号

「応援サポーター」に中澤さん

不動産会社ウスイグループ

「応援サポーター」に中澤さん 経済

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://anzai-hidetoshi.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter