神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

4月1日に横浜市南消防団の団長に就任した 宮本 康明さん 南区唐沢在住 66歳

公開:2024年5月9日

  • X
  • LINE
  • hatena

「恩」を胸に地域貢献

 ○…定年を機に横浜市南消防団に入団し6年。消防職員としての経験を生かしつつ、全6分団、計377人をまとめあげる。元消防職員が団長を務めることは珍しく、所属年数も短いため、「何十年も消防団で活躍してきた人がいる中で、自分が就任していいか葛藤があった」と話す。しかし「任されたからには」と団長を務めることを決意。「団員にけがさせないための安全管理は特に気を付けたい」と意気込む。いつ起きるか分からない災害に備え、団員と日々訓練に励んでいる。

 ○…生まれも育ちも南区唐沢。元消防職員の父の影響もあり、「幼い頃から正義感が強かった」と振り返る。東京と横浜で計36年、消防職員として活躍。息子も同じ職に就いた時は、「自分が今までやってきたことは間違っていなかったと思えた」と感慨深げだ。消防団のほか、町内会の防犯部長も務め、初期消火などを指導している。「地域の人に育てられたという意識が強く、少しでも多くの人に恩返しがしたかった」と話す。

 ○…中1から高2の孫が3人。現在は彼らの野球の試合を見に行くことが楽しみの一つ。休日はゴルフや旅行に行くことも。また愛犬家な一面もあり、「家で飼っているトイプードルも活動の疲れを癒してくれます」とほほえむ。

 ○…課題は入団促進。最近は女性や外国籍の人の入団も増えてきたが、未だ定員数には達していない。「学生や公務員など、色々な人に興味をもってもらいたい」と活性化を願う。活動の魅力は「団員達と一つのチームとして同じ方向を見て活動する中で、地域に貢献できたときの達成感」。地域の防災リーダーとして、「自分のまちは自分で守る」という熱意のもと、これからも活動に力を入れていく。

中区・西区・南区版の人物風土記最新6

河部 誠一さん

総合型地域スポーツクラブのNPO「みなとみらいクラブ」の理事長を務める

河部 誠一さん

西区在住 61歳

6月13日

岩間 文孝さん

南区などで青少年の居場所づくりなどを行うNPO法人教育支援協会南関東の理事長

岩間 文孝さん

南区在勤 48歳

6月6日

岡田 伸浩さん

(公財)横浜市観光協会の理事長を務める

岡田 伸浩さん

西区在勤 71歳

5月30日

早川 幸子さん

5月23日から県民ホールで行われる展覧会に絵画と詩を出展するオルガニスト

早川 幸子さん

中区在住 56歳

5月23日

川本 泰之さん

6月1日、2日に行われる第43回横浜開港祭実行委員会の委員長を務める

川本 泰之さん

中区在住 35歳

5月16日

宮本 康明さん

4月1日に横浜市南消防団の団長に就任した

宮本 康明さん

南区唐沢在住 66歳

5月9日

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook