宮前区版 掲載号:2019年4月26日号 エリアトップへ

今年20周年の宮前ガーデニング倶楽部の代表を務める 河井 明子さん 宮崎在住 61歳

掲載号:2019年4月26日号

  • LINE
  • hatena

明るい笑顔で花咲かす

 ○…「かわいくないけど、明るい子です」。ユーモアたっぷり、チャーミングな自己紹介で場の空気を和ませる。「宮前ガーデニング倶楽部」の二代目代表。ピンクのポロシャツは会のユニフォームだ。「基本的には無理なく楽しく続けていきたい」と今後の活動について語る。持ち前の明るいキャラクターで、様々なまちづくり活動に顔を出し、豊富な人脈を誇る。「協働の輪が大切。地元の方との協力が大事。お世話になったから恩返し」

 ○…同会とのかかわりは19年前から。宮崎台のさくら祭りで会員募集しており、ガーデニング好きな夫が入会したのがきっかけだった。ガーデニングは嫌いではなかったが、詳しくはない。同会の活動の目的は、ガーデニングを道具としたコミュニティづくり。イベントを仕掛け、集客することで力を発揮した。「人を楽しませるのが好き。ワクワクして続けられてきた」。自然と代表に推される存在になっていた。

 ○…10年ほど前に現役を退いたが、職業は元薬剤師。「文才がなかったから理系。資格を取りたかった」と振り返る。薬局を営む親せきがいて影響も受けたという。夫の職業も薬剤師。都立病院でパートしている時に出会った。仕事はしていないが、自宅は近隣の住民が健康相談に訪れるよろず相談所みたいになっているそうだ。

 ○…趣味はデコパージュなどクラフト。月に1回のペースで教室に通う。だが「残念ながら私には向いていないことが分かりました」と苦笑い。作品のアイデアを発想するのは好きだが、手先が器用ではないのだとか。双子の男の子を育てた母親。子どもたちは27歳になり独立しているが、家族でスマートフォンの「LINE」でグループをつくり、コミュニケーションは欠かさない。

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

宮前区版の人物風土記最新6

森島 悠希さん

東急ストアフードステーション宮前平駅前店の店長に就いた

森島 悠希さん

宮前平在勤 34歳

11月27日号

脇坂(わきざか) 泰斗さん

川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

脇坂(わきざか) 泰斗さん

横浜市青葉区在住 25歳

11月20日号

蟻生  寛郎(ありう ひろお)さん

川崎フロンターレ算数ドリルを創刊以来製作している有馬小の総括教諭の

蟻生 寛郎(ありう ひろお)さん

有馬小学校在勤 45歳

11月13日号

村田 仁志さん

「土橋ウォーク」の発起人として準備を進める

村田 仁志さん

土橋在住 69歳

11月6日号

前島 誠一さん

生田緑地ばら苑「ばら苑ボランティア会」の会長を今春から務める

前島 誠一さん

宮崎在住 69歳

10月30日号

石倉 周さん

中学生野球クラブチーム「川崎宮前ドリームス」を立ち上げ監督を務める

石倉 周さん

鷺沼在住 28歳

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月27日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク