宮前区版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

障がいのある子どもと家族をサポートする親の会Shine☆の代表を務める デアラウジョ 利佳子さん 菅生在住 52歳

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena

包み込む社会 宮前から

 ○…あす開催される「みやまえ子育てフェスタ2019」に「障がいのある子とその家族の幸せオーラ写真展」で参加するShine☆の代表を務める。2年前、子育てフェスタに飛び込み参加した行動派。「障がい児のママを特別視することなく、すんなり溶け込んで『インクルーシブここにあり』という感じだった」と当時を振り返る。今年は展示中央にマットを敷いて、英語のリトミックや読み聞かせ、ワークショップなどを行い、子どもが遊べるように。その間大人に写真を見てもらおうと工夫を凝らした。「もっと多くの人に見て、知って、感じてほしい」

 ○…兵庫出身。高校を卒業し上京、服飾関係の専門学校に通った。「課題とバイトに追われた2年間」と振り返る。卒業制作では最優秀賞を受賞。有名アパレルメーカーに就職し、転職と共にキャリアアップを重ねた。今はブラジル人の夫と21歳の長男、7歳の次男と暮らす。年の離れた次男は生まれてすぐ呼吸障害でICUへ。医者からダウン症の告知があったが、最初の子を出産時に亡くしている事もあり「良かった。それなら死なないじゃない」と胸を撫で下ろした。子育てに疲れたと思うことはなく「もちろん将来の不安はなくはないが、生きた延長に将来がある。ゆっくり今の時間を親子で楽しんでいる」と優しく微笑む。趣味は料理。「家族が美味しいって言ってくれると、一生作り続けられちゃいそう」と、いたずらにまた笑った。

 ○…3年ほど前、保健士に紹介されて参加したのがShine☆だった。今は団体を引っ張る立場。他にも脳育の「マナ会」や、ダウン症を持つ人の就職支援会社「IKKA」などにも携わっている。「多様性など、全部包み込めるような地域に。宮前から広げられれば」

宮前区版の人物風土記最新6

藪本 亜里(あり)さん

宮前区まちづくり協議会の理事長に今年6月就任した

藪本 亜里(あり)さん

梶ヶ谷在住 61歳

12月6日号

柳 理菜さん

女子プロ野球の入団内定が決まった

柳 理菜さん

神木本町出身 22歳

11月29日号

西村 ルミさん

「エンジョイ・シニア大文化祭」を11月10日に初開催した

西村 ルミさん

土橋在住 48歳

11月22日号

山地 恒太さん

宮前区在住デュオ、MyKeysのベースを担当する

山地 恒太さん

土橋在住 35歳

11月15日号

マエダ ケンタロウさん

宮前区在住デュオ、MyKeysのボーカル・ギターを担当する

マエダ ケンタロウさん

東有馬在住 34歳

11月8日号

松尾 七慧(ななえ)さん

令和2年度川崎市成人式のポスターデザインで最優秀賞となり、採用が決定した

松尾 七慧(ななえ)さん

西野川在住 17歳

11月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク