町田版 掲載号:2012年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

市民が創る地域協働 まちプロを題材に

講演する清原理氏
講演する清原理氏

 第7回まちだ市民自治学校分科会が8日、町田市生涯学習センターで行われた。テーマは「町田のソーシャルデザインを描く!〜市民が創る地域協働」。

 講師の清原理氏は「まちだから元気を!プロジェクト」の共同代表で、この団体は昨年の東日本大震災後に結成したもので、復興支援情報を共有するためのプラットホームとして活動してきた。

 当日は、震災後に様ざまな情報が飛び交い、または必要な情報が市民には届かない状況の中で、放射能についての勉強会や、市民が支援できることを考える場の提供、復興イベントなどの取り組みについて説明した。また市民が創るソーシャルデザインについては地域の課題解決への参加を呼びかけ、自分のことから相手のことに耳を傾け、互いのコミュニケーションが必要だと話した。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク