町田版 掲載号:2014年1月23日号
  • googleplus
  • LINE

あと50秒―次を目指すスローガン 「常識を打ち破れ」

スポーツ

 あと50秒――。目標だった「シード権獲得」が終わった。

 シード権は今年10月に行われる予選会を免除され、箱根駅伝に参加できる権利。予選会から参加となると本番2カ月前に体調をピークにしなければならない。シード権は4年生にとって後輩たちへの「最高の置き土産」となり、在校生にとっては、目標をしっかり定められる特権となる。

 10区間で争われた箱根駅伝。「あと一人5秒ずつ縮められれば」と計算上では追いつけたが、選手たちが口にしたのは「自分が50秒縮めていれば」―。卒業する4年生の想いを達成できず、そして自分たちも満足する走りができなかったと後悔する選手たちに話を聞いた。

 異 変

 昨年シード権を獲得し満を持して参戦した法政大学の2014年箱根駅伝は出走エントリーにエース・西池(3年)の名前がないところからのスタートだった。

 エース不在の不安や急なエントリー変更からか序盤でペースを作れない。悪い流れを断ち切ったのは4区、箱根初出走の中村(2年)。中村は「坪田監督が『自信をもって置いている』と背中を押してくれた」と振り返る。区間6位の快走を見せ、5区山登りを昨年区間2位の力走でシード権獲得に大きく貢献した関口(3年)にタスキを託した。しかしなかなか前を走る他校の選手と差が縮まらない。関口は「おかしいな、おかしいなと思いながら走っていました。いつも通りの走りはできていたのですが」と話す。結果は3人を抜いて区間6位。昨年に比べて、また自分自身の状態的にも「及第点とは言えない」結果となった。「監督から『頼むぞ』と最後まで信頼されていたが、応えられなかった」。芦ノ湖までの往路を11位で終えた。

 一斉スタートとなった複路はキャプテン田子(4年)が区間7位の走りで意地を見せ、シード権内の10位につける。後続もキープし、箱根初出走の8区佐藤(2年)へ。佐藤は「他チームが競っている中で、作戦通りペースを守れて走れた。タイム的にも自分の走りができたと思う」と、区間7位の走りで順位を1つ上げ9位で9区松田、10区高梨の両4年生にシードの望みを託した。結果はタイムで帝京大、大東文化大に抜かれ11位。わずか50秒の差でシード権を逃してしまった。

リベンジへ

 話を聞いた3選手はそれぞれ10人で割った「あと5秒」を悔いるのではなく、「自分があと50秒詰めていれば」と悔しさを口にした。「今までは西池に頼る部分が大きかった。一人ひとりが力をつけなければ」。そして新チームとして「往路優勝、総合3位」という高い目標を立てた。

 坪田監督は「西池と出雲・全日本で結果を出した足羽(1年)を故障で欠く戦いとなったが、もし出ていても同じ結果になっていたと思う。個人個人が自分の力を最大限に出し切れるようチーム作りをしていきたい」と話している。

 新チームは、まず3月に行われる「立川ハーフマラソン」、そして春のトラック競技に臨み、「力」をつけて箱根の予選会に挑む。

「1からのスタート」ケガからの復帰を目指す西池新主将

 1月3日、西池選手は大会後に坪田監督より新キャプテンに任命された。今大会は昨年以上の走りを期待され、エントリーされたものの故障で出場できず。「責任を感じています。走れなかった分、ケガを直し、勝つためのレースや練習をしていき、次はしっかり走って目立ちたい。チームとして高い目標を掲げたので、それに向かってやるだけです」と意気込みを語った。 

中村涼(経済学部2年)―箱根初出場。4区を55分44秒の区間6位で期待に応えた。駅伝レース初出場となった全日本選手権では7区を任され「合格点」の走りを見せた。「自分の役目を果たすために、練習していきたい」
中村涼(経済学部2年)―箱根初出場。4区を55分44秒の区間6位で期待に応えた。駅伝レース初出場となった全日本選手権では7区を任され「合格点」の走りを見せた。「自分の役目を果たすために、練習していきたい」
佐藤和仁(スポーツ健康学部2年)―駅伝レース初出場。8区を1時間6分16秒で区間7位。「強い選手がいるうちに主力になる準備をしたい。来年は主要区間で3位以内を目指したい」
佐藤和仁(スポーツ健康学部2年)―駅伝レース初出場。8区を1時間6分16秒で区間7位。「強い選手がいるうちに主力になる準備をしたい。来年は主要区間で3位以内を目指したい」
関口頌悟(社会学部3年)―昨年の箱根5区で8人抜きの区間2位。今年は同じく5区に出場、1時間20分35秒で区間6位。14位でタスキを受け、11位まで押し上げた。「来年も絶対箱根に出て、5区を走りたい」
関口頌悟(社会学部3年)―昨年の箱根5区で8人抜きの区間2位。今年は同じく5区に出場、1時間20分35秒で区間6位。14位でタスキを受け、11位まで押し上げた。「来年も絶対箱根に出て、5区を走りたい」
西池和人(スポーツ健康学部3年)―昨年の箱根1区で区間3位。今年は出雲1区3位、全日本2区5位の成績。10月の5000mでは13分37秒51の自己ベストを記録。区間賞を期待されたが故障のため出場できず。
西池和人(スポーツ健康学部3年)―昨年の箱根1区で区間3位。今年は出雲1区3位、全日本2区5位の成績。10月の5000mでは13分37秒51の自己ベストを記録。区間賞を期待されたが故障のため出場できず。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 町田法人会

よき経営者を目指すものの団体・・・町田法人会

http://www.hojinkai-machida.or.jp/

まちだテクノパーク

国際的にもトップクラスの優れた技術を持つ企業が集積。

http://www.mtp.or.jp

金井商店会

東京町田の元気な商店会!金井商店会です

http://kanaiss.secret.jp/kanaiss/

町田名産「まちだシルクメロン」

町田式新農法(水耕栽培)で生れたみずみずしく甘いメロンはいかが。

http://www.machida-melon.jp/

吟照流町田吟誠会

一緒に詩吟を楽しむ仲間を募集しています。見学歓迎。電042-728-0468

東京都町田市倫理法人会

モーニングセミナーは毎週木曜朝6時半~8時、ホテルラポール千寿閣で開催中

http://www.tokyo-rinri.net/tankai/?id=1464930648-721582

町田市邦舞連盟

町田市周辺で活動する日本舞踊家の集まりです

ミュージックカフェ光琳

昼下がりのシャンソンライブ開催中

http://www.wako-gr.com/

菅原神社

初詣 お宮参り 七五三 合格祈願など各種承っております

http://www.sugawarajinja.com/

マチノワ

個人や小さな組織が自立し、楽しく活躍する街をつくる

http://cb-machinowa.com/

伝統のクラシック音楽で感動を…

9月8日(土)、クラップクラップカーニバル開催@和光大学ポプリホール鶴川

http://www.atelier-mins.com/

グランハート町田

医療・看護・介護・福祉の総合施設。9月には特別養護老人ホームと精神科が開設。

http://grand-heart.jp/

町田天満宮

菅原道真公を御祭神とする神社です

http://tenmangu.newsinet.com/

町田市商店会連合会

お買い物は身近で便利な地元の商店街へ

http://machida-shoren.com/

サレジオ工業高等専門学校

『寄り添う教育』で学ぶ「デザイン」「電気工学」「機械電子工学」「情報工学」

http://www.salesio-sp.ac.jp/

ピアノカフェショパン

世界的なピアニストも演奏。時を忘れてしまう癒しの空間♪

http://pianocafechopin.web.fc2.com/right.html

「地域の施設」をめざしています

地域、利用者家族との関係の構築に力を入れ、安心な環境づくりに注力

http://sankokai.com/publics/index/18/

鶴川ショートムービーコンテスト

15分以内の短編作品募集中(~9/15)。11/23に授賞式inポプリホール

http://www.tsurukawa-smc.com/

アスレチッククラブ町田

サッカー・チアリーディング・タッチラグビー・ダンスのスクール生を募集中

http://acmachida-zelvia.com

町田商工会議所

この街の経済を回す、地域総合経済団体です

http://www.machida-cci.or.jp/

一般社団法人町田青年会議所

次代の担い手たる責任感を持った、指導者たらんとする青年の団体です

http://2018.machida-jc.jp/

武藤ギター教室

6歳からシニアの方まで、どなたでも、いつからでも入会できます

https://blog.goo.ne.jp/muto_guitar

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

半分…全部、青い。

半分…全部、青い。

ギャラリーウエアミー

7月16日~8月4日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク