町田版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

「美しい景観その先には?」 市民サポーター迎えての意見交換

社会

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
参加者から人気のあった「さくら通り」のグリーンベルト。ちょうど桜の開花時期を迎え美しい景観に(管理組合提供)
参加者から人気のあった「さくら通り」のグリーンベルト。ちょうど桜の開花時期を迎え美しい景観に(管理組合提供)

 町田市は2011年からより良好な景観づくりを目指すため、市民を「景観づくり市民サポーター」として迎え、協働で街の景観づくりに取り組んでいる。

 今月12日にはその市民サポーターの発案で「現地で学ぶ景観ぐるっと街歩き」が三輪緑山で開催された。当日は、地域の力で景観を守り続けてきた三輪緑山管理組合の取り組みからよりよい街づくりを学ぶため、成瀬やつくし野など様々な地域から市民が参加。事前の募集定員30人が即満員になるほど町田市民の緑山への関心の高さが伺えた。

 三輪緑山管理組合の案内で街を歩いた参加者からは「ゴミが本当になくて街が美しい」「家庭の屋根にテレビアンテナがないのが家並みに統一感を出している」「同じ町田市なのにあまり知らなかった。道路も広いしゆったりとした雰囲気が素敵です」など賞賛の声が多く挙がった。

 また街歩きの後にはシンポジウム(写真)が開催され、土地開発時に三輪緑山に住み始めた住民の多くが30年経ったことによる「高齢化問題」についてや、若い人を地域に呼び込むための今後のビジョンなどの意見交換が行われた。

 三輪緑山管理組合の吉村忠明理事長は「街づくりの情報交換など非常にいい機会だった。今後の街づくりに活かしていけたら」と話している。

町田版のローカルニュース最新6

初不動・だるま市

特別開扉

初不動・だるま市 文化

木曽観音堂

1月20日号

町田市バイオエネルギーセンター開所式

町田市バイオエネルギーセンター開所式 社会

関係者ら約100人で祝う

1月20日号

叙情歌で元気与え

叙情歌で元気与え 文化

桜実コーラス・大村みのりさん

1月20日号

8人表明、一発芸も飛び出す

8人表明、一発芸も飛び出す スポーツ

ゼルビア 新加入選手会見

1月20日号

92歳、流麗なトークでUMA語る

市内在住の動物研究家・實吉さん

92歳、流麗なトークでUMA語る 社会

1月20日号

オリンピアンに「夢」もらう

金井小

オリンピアンに「夢」もらう スポーツ

バドミントン男子ダブルス 遠藤大由選手

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook