町田版 掲載号:2016年5月26日号 エリアトップへ

【環境月間】市役所で展示 エコについて考える

社会

掲載号:2016年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 6月は環境省が定める環境月間。町田市では、5月30日(月)〜6月3日(金)までの期間中、市庁舎1階イベントスタジオで、環境保全への理解と関心を高めるため、「環境月間イベント」として様々なものを企画している。時間は午前8時30分〜午後5時(30日は午前10時〜午後4時まで)。

 期間中は毎日、市のエコキャラクター「ハスのん」が登場。会場内で行われるクイズに全問正解すれば「ハスのんオリジナルグッズ」がもらえる(各日先着100人)。また、地球温暖化防止のための家庭での取組、これからの目標などを宣言書に書き込む「わたしのエコ宣言」コーナーを設置、参加を呼び掛けている。ほかに市内で回収した剪定枝から作った「剪定枝たい肥の販売」も開催(午前10時〜正午)される。

 展示コーナーには、市民から募集した「食品ロス」をテーマにした「もったいないことしませんりゅう〜食品ロス川柳」が設置。また、町田市が相模女子大学と連携し、環境問題へ取り組む取組「4Rプロジェクト」から産まれた傘の布地を使って作ったエコバッグ(=写真)や、生ごみ処理機・使用済み小型家電回収に関するもの、地球温暖化と生物多様性に関する掲示などが企画されている。

 問合せは町田市環境政策課【電話】042・724・4379へ。

町田版のローカルニュース最新6

初不動・だるま市

特別開扉

初不動・だるま市 文化

木曽観音堂

1月20日号

町田市バイオエネルギーセンター開所式

町田市バイオエネルギーセンター開所式 社会

関係者ら約100人で祝う

1月20日号

叙情歌で元気与え

叙情歌で元気与え 文化

桜実コーラス・大村みのりさん

1月20日号

8人表明、一発芸も飛び出す

8人表明、一発芸も飛び出す スポーツ

ゼルビア 新加入選手会見

1月20日号

92歳、流麗なトークでUMA語る

市内在住の動物研究家・實吉さん

92歳、流麗なトークでUMA語る 社会

1月20日号

オリンピアンに「夢」もらう

金井小

オリンピアンに「夢」もらう スポーツ

バドミントン男子ダブルス 遠藤大由選手

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook