町田版 掲載号:2019年1月31日号
  • LINE
  • hatena

街の方向性見据える 中対協「新春の集い」

経済

会場を盛り上げたシンガーの彩ショル
会場を盛り上げたシンガーの彩ショル

 ホテルラポール千寿閣で22日、行政や関係団体と連携を図りながらまちの活性化を推進する、町田市中央地区商業振興対策協議会(中対協)の「新春の集い」が開かれた。

 出席していたのは経済界や行政、有志団体等の代表や関係者ら。

 同協議会の石井幸隆幹事長はあいさつで「昨年はメーン事業でもある『フェスタまちだ2018』で、2日間で15万人の来街者を迎え、イベントは成功に終わりました。また、昨年は全国的に災害に見舞われましたが、被災地の団体の人と話すと、『復興も大事だけどまちづくりもしなければ』と元気に頑張っています。今年は南町田のグランベリーパークもオープンします。中心のエリアも、いろいろな街を研究しつつ、みんなで盛り上げていきたい」と意気込みを話した。

 振り込め詐欺防止を啓発する『ダメ!ダメ!ソング』を歌う彩ショルも登場し、数曲を披露した。

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お茶会のおさそい

お茶会のおさそい

新緑の薬師池公園

4月27日~4月27日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク