町田版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

ガクマチEXPO 地域活動を頑張る学生団体を募集 オンラインで活動報告会

文化

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena
前回のミニイベントで司会を務めた学生
前回のミニイベントで司会を務めた学生

 町田市生涯学習センターは現在、3月21日(日)に行う「学生活動報告会ガクマチEXPO」に参加する学生団体を募集中。2月10日(水)まで。

 市内外の大学・短大・高専・専門・高校でボランティアや地域活動を行う学生団体が地域の人に向けてPRや交流するイベントで「自分たちの活動をもっと多くの人に知ってほしい、地域の人たちとコラボした活動をしたい、まちづくり・地域おこしに携わってみたい」等を考える団体の参加を呼び掛けている。

 今年は新型コロナの影響でオンラインで行われる。各団体によるパネルディスカッションや意見交換どなどを行う約2時間のプログラム。当日、市のホームページ(「生涯学習センターガクマチ」で検索)上で午後2時に開始。

オンラインで2回目

 2013年に始まった同イベント。毎年3月に同センターの7階ホールを会場に、東日本大震災の被災地支援のボランティア活動や、子どもセンター等地域団体との交流などの活動報告が行われてきた。

 しかし昨年は新型コロナウイルスの影響によりイベントは中止に。「コロナ禍でも可能な限り続けてきた活動を伝えたい」と学生からなる実行委員は報告会の形を模索。リモートで会議を重ね、同年11月にオンライン配信のミニイベントを開催。リアルタイムにトークテーマの投票や質問の募集などを行い、イベントを盛り上げることに成功。興味を持った一般視聴者から「大学生の活発な意見に元気がもらえた」などと好評を得ていた。

 応募等の詳細、問合わせは同センター【電話】042・728・0071。

町田版のローカルニュース最新6

「でっかいお馬」に熱視線

幼稚園に騎馬隊登場

「でっかいお馬」に熱視線 教育

6月10日号

市の活動に賛同し生理用品を寄贈

市の活動に賛同し生理用品を寄贈 社会

国際ソロプチミスト町田

6月10日号

市とゼルビア 連携協定結ぶ

市とゼルビア 連携協定結ぶ 社会

ハンドタオル2650枚寄贈

6月10日号

映える風景 テーマに

映える風景 テーマに 文化

再開した国際版画美術館

6月10日号

元気と力を与えたい

玉川学園出身のダンサー

元気と力を与えたい スポーツ

東京ガールズ 宮野茉莉さん

6月10日号

初夏の花々を愛でる

初夏の花々を愛でる 文化

しょうぶ・あじさいまつり

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter