町田版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

竹林活かし新たな価値を 小野路でまちだ○ごと大作戦

文化

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
小1の児童も父親に手伝ってもらい制作
小1の児童も父親に手伝ってもらい制作

 小野路宿里山交流館で4月10日と11日の2日間、竹灯籠づくり体験が催され、事前に応募した家族や友人ら多くの参加者が思い思いの竹灯籠を制作した。

 これは市の「まちだ〇ごと大作戦」の取組の一つで、小野路の放置山林(主に竹林)を活用し、竹をテーマに新たな価値を創造することを目的に設立された小野路里山活用プロジェクト実行委員会が主催したもの。市内から参加した家族は同委員会のアドバイスのもと電動ドリルを使い、大小さまざまな穴を開けていく作業に没頭。30分ほどで完成すると、土蔵ギャラリーで灯りを投入。見事な出来栄えに感嘆の声を漏らしていた。

 実行委員会の一人、平山健一さんは「小野路の魅力を伝え、里山交流館のファンを増やしたい。今後は竹炭スイーツコンテストや竹林坐禅会、茶会などのイベントを行っていきます」と話した。

土蔵ギャラリーで明日16日(金)まで展示される
土蔵ギャラリーで明日16日(金)まで展示される

町田版のローカルニュース最新6

「食べて支援」呼びかけ

小山田桜台団地

「食べて支援」呼びかけ 社会

子ども食堂さくらんぼう

5月7日号

40匹近いこいのぼり泳ぐ

40匹近いこいのぼり泳ぐ 文化

境川団地内の公園に16日まで

5月7日号

教育論・教師論著す

教育論・教師論著す 文化

元教育委員長・佐藤さんが著書を上梓

5月7日号

紅花の間引き菜を使って草木染め

紅花の間引き菜を使って草木染め 社会

大賀藕絲館で講習会

5月7日号

相次ぐ中止や休業

相次ぐ中止や休業 社会

市内各地、緊急事態宣言受け

5月7日号

介護の入門的研修

介護の入門的研修 社会

町田で始める介護のしごと

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter