神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2014年8月29日 エリアトップへ

「見る」から「体験」に 防災フェスタに1200人

公開:2014年8月29日

  • LINE
  • hatena
消防署員の指導に真剣に耳を傾ける参加者
消防署員の指導に真剣に耳を傾ける参加者

 大和市総合防災訓練「防災フェスタ2014」が23日に市立深見小学校で開催され、約1200人が参加した。

 同訓練は、大規模災害に備えて防災に関する知識や技術を身に着けてもらおうと、「防災週間」にちなみ市の主催で毎年実施されている。今回は会場を「体験エリア」「訓練エリア」「展示エリア」の3つに分け、参加者が自由に体験できる形にした。

 体験エリアで多くの人が列を作っていたのが大和市初登場となる「降雨体験車」。1時間あたり300mlの雨と秒速10mの風の状況を体験できるもので、乗り込んだ来場者は、「予想以上に雨が強くて驚いた」などと興奮気味に話していた。また、「エレベーター内閉じ込め体験車」も登場し、エレベーターの扉が開かなくなった状況を作り出し、緊急ボタンでの通報や脱出できるまでの流れなどを体験した。

 このほか、訓練エリアでは心肺蘇生やAEDを体験できるコーナーが設置され、消防署員の指導に耳を傾けながら、人形を使って訓練を行っていた。
 

大和版のローカルニュース最新6

茅の輪がお目見え

茅の輪がお目見え

30日「夏越の大祓」 

6月25日

これからも健康な歯で

これからも健康な歯で

大和綾瀬歯科医師会

6月24日

石川県珠洲市で復興支援に協力

石川県珠洲市で復興支援に協力

大和リバティLC

6月22日

大和勢5校が聖地めざす

高校野球

大和勢5校が聖地めざす

7月7日から熱戦

6月21日

備えて非常用トイレ

自宅便座に簡単設置

備えて非常用トイレ

マンション逆流トラブルも

6月21日

SDGsは「社会変革」

SDGsは「社会変革」

笑下村塾代表 たかまつななさん

6月21日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月21日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook