大和版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     昨年10月から小田急・相鉄線海老名駅から直結のカラダテラス海老名(ダイエー海老名店内)で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

    市政報告

    「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

    公明党 大和市議団

     新型コロナウイルス感染症が世界189カ国以上に広がり、WHOは3月11日に「パンデミック(世界的流行)」との認識を示しました。 本市に...(続きを読む)

    3月27日号

  • なでしこ再延期

    なでしこ再延期 スポーツ

    4・18再開目指す

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開幕が延期になっている女子サッカーなでしこリーグは、4月4・5日の再開を再延期すると発表した。4月18・19日予定の試合か...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「これまでの回収協力に感謝」

    商議所女性会

    「これまでの回収協力に感謝」 社会

    エコキャップ売却益を寄付

     大和商工会議所女性会(須永理恵子会長)は、回収したペットボトルのキャップの売却益をユニセフに寄付した。 今回寄付したのは、2015(平...(続きを読む)

    3月27日号

  • 高齢者守るためにタッグ

    高齢者守るためにタッグ 社会

    市・警察・市内介護事業者

     大和市は3月10日、大和警察署と市内の介護事業者とともに「やまと高齢者あんしんネットワーク」を設立した。 高齢者に対する振り込め詐欺な...(続きを読む)

    3月27日号

  • 斉藤 久実さん

    長年、松任谷由実SURF&SNOWinNaeba期間中、ラウンジで演奏する

    斉藤 久実さん

    下鶴間在住

    優しく包むユーミンの調べ  ○…40周年目の今年も大盛況だった松任谷由実さんのホテルリゾート...(続きを読む)

    3月27日号

  • 未来のためにできること

    未来のためにできること 教育

    児童書寄贈相次ぐ

     新学期を前に、大和市立図書館に児童書の寄贈が相次いだ。平塚信用金庫 平塚信用金庫(石崎明理事長)...(続きを読む)

    3月27日号

  • 井上副市長を再任

    井上副市長を再任 社会

    任期4年、4月から4期目

     大和市は3月定例会最終日の24日、任期満了に伴う、井上昇副市長再任を求める議案を提出、承認された。任期は4月1日から2024(令和6)年3月31日までの4年間...(続きを読む)

    3月27日号

  • SDGsと自治体つなぐ

    SDGsと自治体つなぐ 社会

    元大和市職員・高木超さん初の著書

     元大和市職員で慶應義塾大学特任助教授の高木超さん(33)による初の著書『SDGs×自治体 実践ガイドブック』(学芸出版社)が3月に発売された。自治体職員がSD...(続きを読む)

    3月27日号

  • タオル150本寄贈

    タオル150本寄贈 社会

    大和法人会女性部会

     公益社団法人大和法人会女性部会(武藤昌子部会長)は24日、大和市社会福祉協議会(高橋政勝会長)に未使用タオル150本を寄贈した。 寄贈...(続きを読む)

    3月27日号

  • 市内も五輪延期ショック

    市内も五輪延期ショック 社会

    チケット販売中止に

     東京オリンピックの「1年程度の延期」が発表され、市内でも対応に追われる姿があった。=3月25日起稿 市スポーツ課では、市民対象にチケッ...(続きを読む)

    3月27日号

  • 事前の相談は必要?

    今さら聞けない家族葬Q&A【2】

    事前の相談は必要?

    複数比較で自身や家族も安心

     葬儀について事前に誰かと相談することは意外に少ない。相談のメリットを大和斎場前の「ゆたか典礼」に聞いた。-なぜ相談の必要が?...(続きを読む)

    3月27日号

  • 部長職に新任6人

    大和市

    部長職に新任6人 社会

    4月1日付人事を発令

     大和市は4月1日付の人事を発令した。部長級の異動は10人で、うち6人が昇任した。部長級の人事および退職者は次の通り(敬称略。カッコ内は前所属、退職者は最終所属...(続きを読む)

    3月27日号

  • 支援、拡がる

    コロナに負けるな

    支援、拡がる 社会

     新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一斉休校や自宅待機を余儀なくされた親子のため市民の支援活動が続いている。 大和駅近くの「鶏酒蔵...(続きを読む)

    3月27日号

  • 大規模災害時に備えて

    議会報告

    大規模災害時に備えて

    大和市議会議員 青木まさし(やまと市民クラブ)

     東日本大震災から、9年が経ちました。これまでの自然災害で全国各地には、爪あとが深く残されました。今もなお復興に向けて多くの方々が努力しています。被災された方々...(続きを読む)

    3月27日号

  • 新年度の施策について

    市政報告

    新年度の施策について

    大和市議会議員 町田 れいじ

     日頃のご指導に改めて感謝申し上げますとともに、この一年間に私が議会で要望・提案したもののうち、新年度予算で実現・前進したものをご報告させて頂きます。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 超音波技術でリフトアップ

    〈本編〉顔のシワ、たるみに新治療がスタート 医療レポート

    超音波技術でリフトアップ

    取材協力/森皮フ科クリニック

     これから新年度。新しい出会いが増える季節を前に、気になる顔のシワやたるみを改善したい人は多いのでは? 森皮フ科クリニック(中央林間)では、3月から短...(続きを読む)

    3月27日号

  • オーガニック推進で循環を取り戻そう

    地球環境が末期的状況 議会報告

    オーガニック推進で循環を取り戻そう

    大和市議会議員 石田 裕(虹の会)

     昨年12月議会の一般質問で、経済や環境の循環の観点からオーガニックの推進を提案。質疑の様子を紹介します。 質問...(続きを読む)

    3月20日号

  • 新年度予算の注目議案を審議

    地域課題の解決を目指す市議会へ 市政報告

    新年度予算の注目議案を審議

    大和市議会議員 木村賢一

     2月26日に開会の3月議会では、2020(令和2)年度予算案が上程、所属する総務常任委員会でも審議しました。その一部を紹介します ※...(続きを読む)

    3月20日号

  • 新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

    県政報告

    新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

    公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

     「外出の自粛などで売上が昨年と比べて9割落ちてしまい、資金繰りが厳しい」  先日、小売店の経営者から相談の電話がありました。...(続きを読む)

    3月20日号

  • 男性育休ガイド発行

    神奈川県

    男性育休ガイド発行 社会

    事例盛り込み、取得推進

     神奈川県は3月12日、男性の長期育児休業の取得を推進する冊子「パパと会社のIKUKYU GUIDE(育休ガイド)」を発行した。 オール...(続きを読む)

    3月20日号

  • 24日閉会

    3月議会

    24日閉会 政治

     大和市議会の3月議会は、週明けの24日(火)に最終日を迎え、議案の採決を行う。午前9時から。 2020年度予算や補正予算などを審議した...(続きを読む)

    3月20日号

  • 電子技術で幸せの「和」広げる

    大和市選出 第67回神奈川県優良産業人受賞者

    電子技術で幸せの「和」広げる 経済

     LEDや給油機、電車のドアの開閉装置など生活の身近な場面で使われる電子部品の開発設計や販売を行う。「受賞は社員一人ひとりの成果。誇りをもって今後もワ...(続きを読む)

    3月20日号

  • 意思あれば道は開く

    大和市選出 第67回神奈川県優良産業人受賞者

    意思あれば道は開く 経済

     今回の受賞を「歴代経営者が頑張ってくれ、大和の地で50年以上仕事をさせてもらったおかげ」と周囲に感謝した。  福島県の...(続きを読む)

    3月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月20日0:00更新

     県優良産業人として表彰された6人のインタビューを掲載しています。全員に共通しているのは、信念を持ち努力し続けること、そして感謝を忘れないこと。身の引き締まる思...(続きを読む)

    3月20日号

  • 憲章普及へコラボ

    憲章普及へコラボ 社会

    神奈川県と横浜ビール

     「ともに生きる社会かながわ憲章」の認知度向上をめざす神奈川県はこのほど、横浜ビール(横浜市中区)協力の下、オリジナルデザインの瓶に入った「かながわリスペクトビ...(続きを読む)

    3月20日号

  • JC縁でマスク支援

    JC縁でマスク支援 社会

    ガイソーがプレマ会に寄贈

     市内中央のリフォーム会社「ガイソー大和店(屋比久盛友社長)」が16日、市内上草柳の社会福祉法人プレマ会(古谷田紀夫理事長)に、キッチンペーパーで作った簡易マス...(続きを読む)

    3月20日号

  • 障害者雇用で「神業」リサイクル

    障害者雇用で「神業」リサイクル 社会

    「おうちCO-OP」の資源分別所

     リサイクルへの関心が高まるなか、回収された資源の「その後」に目を向けたことはあるだろうか。市内中央林間西の「おうちCO-OPリサイクルセンター」では、障害者が...(続きを読む)

    3月20日号

  • 地道に歩進め 有終の美

    大和市選出 第67回神奈川県優良産業人受賞者

    地道に歩進め 有終の美 社会

     創業者である父が急逝し27歳で社長に就任してから駆け抜けた45年。息子への社長交代を今年5月に控えての受賞の知らせに「社長として最後のタイミングで驚...(続きを読む)

    3月20日号

  • 「独創性」発揮し製造自動化

    大和市選出 第67回神奈川県優良産業人受賞者

    「独創性」発揮し製造自動化 社会

     電力幹線システム「バスダクト」製造に長年携わった。「入社以来43年間、ものづくりが好きで働いたことが認められ嬉しい」と受賞を喜ぶ。...(続きを読む)

    3月20日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク