大和版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

MATCHAをどうぞ 日米小学生が茶道体験

教育

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
集中して茶を点てる児童ら
集中して茶を点てる児童ら

 中央林間・多胡記念公園の茶室「慈緑庵」で6月29日、緑野小学校と厚木基地内のシャーリーランハム小学校の児童が合同で茶道体験を行った。

 この体験は日本の伝統文化である茶道を通じて国際交流することを目的に、市内の茶道会「大和みどり会」(岩本宗翠会長)が主催する恒例行事。当日は日米合わせて約50人の児童が参加した。

 広間席の体験では、日米の児童がペアを組み、互いにもてなした。シャーリーランハム小学校には日本文化を学ぶ授業があるため、手つきや作法は日本人顔負け。上手に点てた抹茶を差し出していた。

 体験の後は手紙を交換して会話をする時間が設けられた。「あっち向いてホイ」のゲームでは盛り上がりを見せ、言葉の壁を越えて笑い合っていた。

「あっち向いて、ホイ!」
「あっち向いて、ホイ!」

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook