大和版 掲載号:2019年1月1日号 エリアトップへ

平成31年元旦特別企画 文字通り、大きな和に 2月1日、大和市制60周年

政治

掲載号:2019年1月1日号

  • LINE
  • hatena
(上)市長を先頭に市制施行を記念したパレードの様子(下右)記念のアーチ(同左)記念事業の一つ市内一周駅伝 〈大和写真館より〉
(上)市長を先頭に市制施行を記念したパレードの様子(下右)記念のアーチ(同左)記念事業の一つ市内一周駅伝 〈大和写真館より〉

 大和市は今年2月1日、市制施行60年の「還暦」を迎える。1959(昭和34)年、県内14番目の市として誕生、下鶴間、深見、上草柳、下草柳の4村の分村問題に伴い「大和」の名称を得て70年目のことだった。

 市制施行は、国が自治基盤の強化と行政の合理化を図るため、推進していた。大和地域では、隣接する2町の合併から、当時の大和町・渋谷町に加え、海老名・綾瀬・座間の3町を含めた大同団結の「高座市」構想など様々な議論を呼んだ。合併促進法の期限である58年9月30日に向け、相思相愛で、合併にこぎつけたのが大和町と渋谷村だった。現在の大和市の誕生である。

 初代市長の高下重平は「市制は魔法のランプでも、うちでの小槌でもありませんから、手をこまねいていて市の発展がのぞめない」と当時の市民に協力を強く求めている。

〈大和市史より〉

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

議長に中村一夫氏

議長に中村一夫氏 政治

大和市議会

5月20日号

園児が感謝の親子交流

園児が感謝の親子交流 教育

松原学園幼稚園

5月20日号

ソプラノソロコンサート

ソプラノソロコンサート 文化

大和ウィーンホール

5月20日号

大和釣友会が70年越える

沖釣りサークルの老舗

大和釣友会が70年越える

5月20日号

プロの技を無料で伝授

プロの技を無料で伝授 文化

美と健康のワークショップ

5月20日号

商議所女性会がコンポスト寄贈

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook