大和版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

未来の平和のために 大和小で戦争語り部授業

社会

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
児童たちに熱く語る田村さん
児童たちに熱く語る田村さん

 市立大和小学校(吉原多美子校長)で夏休み前の7月11日、平和学習の一環として6年生が原爆被災者の話を聞く「戦争語り部体験」が行われた。

 語り部として来校したのは、3歳の時に広島で被爆した座間市原爆被災者の会(ひまわり会)の田村良夫会長(77)。田村会長は、被ばくの影響で51歳の若さで亡くなった実母が”いくら食べても喉が渇く”と、氷を丼に入れ、ガリガリとかじっていたことなどを紹介。「尊い犠牲のもとに今の平和がある」と児童たちに切々と語った。

大和版のローカルニュース最新6

30日で終了

次亜塩素酸水の無料配布

30日で終了 社会

6月26日号

ひとり親支援議案を追加

6月議会

ひとり親支援議案を追加 社会

25日閉会

6月26日号

「大和市の歴史」刊行

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

6月26日号

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 経済

県が事業者向けに

6月26日号

口腔がん無料検診第1回受付を開始

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク