神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年3月26日 エリアトップへ

子どものために本を寄贈 平塚信用金庫が37冊

社会

公開:2024年3月26日

  • X
  • LINE
  • hatena
寄贈された本を手に記念撮影
寄贈された本を手に記念撮影

 平塚信用金庫(石崎明会長)の舛水陽二常勤理事、田村俊明南林間支店長らが3月21日、大和市役所を訪問し、児童書37冊を寄贈した。寄贈された本は市内の図書館などで使われる。

 「ひらしん子ども読書応援事業」と称したこの取り組みは、同金庫が「子ども達の明るい未来のため、読書に親しむ機会を増やし、健やかな成長を応援したい」という思いのもと、同金庫の営業エリア8市1町を対象に行っているもの。子ども達に親しみを持ってもらうため、大型絵本や電子図書など特色のある選書が行われている。2013年度から開始し、今回で11回目を迎えた。これまでの寄贈冊数の累計はおよそ4300冊。

 舛水常勤理事は「寄贈した本が、多くの子ども達の手に渡ればうれしい。これからも地域のために社会貢献活動を行いたい」と話し、古谷田力市長は「大和市の子ども達のために使わせていただきます。素晴らしい取り組みを、10年以上に渡り継続いただいていることは本当にありがたい」と謝意を述べた。

大和市で葬儀なら、地元「ふじみ式典」

地域顧客満足度NO.1店を目指す創業35年以上の葬儀社です。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

春のフリマ出店者募集

春のフリマ出店者募集

4月22日まで

4月15日

19日朝9時から

19日朝9時から

深見直売所

4月13日

南木氏と委託契約

市顧問弁護士

南木氏と委託契約

大澤氏から28年ぶり交代

4月12日

23人が決意新たに

23人が決意新たに

大和商議所で合同入社式

4月12日

硬式空手で県3位

硬式空手で県3位

誠志会館から2選手

4月12日

台湾地震で募金箱設置

台湾地震で募金箱設置

市内に13カ所

4月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook