逗子・葉山版 掲載号:2011年4月8日号
  • googleplus
  • LINE

キマグレンと逗子RCが共同開催 音楽通じて被災地に支援 5月13日(金) チャリティーコンサート開催

逗子出身のボーカルユニット「キマグレン」
逗子出身のボーカルユニット「キマグレン」

 逗子出身のボーカルユニット「キマグレン」と地元奉仕団体の「逗子ロータリークラブ」(矢部房男会長)が東日本大震災の被災地を支援するチャリティーコンサートを5月13日(金)逗子文化プラザで開く。収益の一部を義援金として寄付するほか、出演料や同RCの積み立て金も寄付として拠出。両団体が音楽を通じて地元の支援を被災地に届ける。

 同コンサートは元々、同RCの創立50周年記念事業の一環として企画されていたもの。当初は地元の青少年育成を目的としていたが、東日本大震災の発生を受け、キマグレンが「出演料を被災地支援に寄付したい」と申し出たことから、同RCもこれを快諾し、急遽目的を変更した。

 チケット代などコンサートの収益は機材費など必要経費を除いて全て寄付するほか、キマグレンの2人も出演料を、同RCも積立金の中から寄付金を拠出するという。同RC50周年事業実行委員長の鈴木安之さんは「こういう緊急時だからこそ、協力体制をしいて困っている人たちに手を差し伸べるのもロータリークラブの務め」と話す。また当日は逗子開成中学校・高校の吹奏楽部も特別ゲストとして参加する。同部も「キマグレンの2人と共演できるのを部員一同楽しみにしている。自分たちの演奏が少しでも被災地の力になれば」と意欲を覗かせている。

 チケットはローソンチケットで販売中。全席指定で4500円。定員は500人。同RCによるとチケットの残りはあとわずかになっているという。購入はローソンチケットのホームページ「ローチケドットコム」から申込むか、直接近隣の店舗まで(Lコード・70113)。会場は逗子文化プラザなぎさホール。午後6時30分開場、7時開演。問合せは同RC事務局【電話】046(877)1331・石田さんまで。
 

逗子・葉山版のトップニュース最新6件

火災件数が前年比3件増

葉山町

火災件数が前年比3件増

3月9日号

神武寺トンネルの通行再開

逗子市

神武寺トンネルの通行再開

3月9日号

「アカモクを逗子の名物に」

「草津に泊まって応援を」

葉山町

「草津に泊まって応援を」

2月23日号

「はれのひ」 被害者を支援

逗子の老舗着物店

「はれのひ」 被害者を支援

2月9日号

福祉・教育面に重点

葉山町予算案

福祉・教育面に重点

2月9日号

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク