逗子・葉山版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

星座にまつわるエトセトラ 南極老人星

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

 寒くなると気になる星があります。その名前は「カノープス」。りゅうこつ座の1等星で、別名「南極老人星」です。

 カノープスは、白い恒星なのですが、中国の緯度では高度が低く大気の影響を受けて赤く見えます。その色と、なかなか見えないことから、見られると「縁起が良い」「長生きできる」と言われました。

 南極老人は日本の七福神の寿老人あるいは福禄寿の元になった神様。長寿をつかさどるとされるので「南極老人星」と呼ぶようになりました。

 先日、鳥取のとある町を訪れた際、山の上からの写真を見せていただきました。日本海側では見えないと思い込んでいたので、驚きでした。「南極老人星」は、オリオン座がちょうど南に来たとき、そのずっと下にあります。この辺りだと、三浦半島の突端、城ヶ島なら、見つけやすいかもしれません。
 

逗子・葉山版のコラム最新6

逗子の景観まちづくり瓦版 第十五号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

ベテルギウスはどうなる?

1月24日号

トンネルついに完成する

有料名越トンネル【8】 ちょっと昔の逗子

トンネルついに完成する

野村昇司

1月10日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

2020年の天文現象

1月1日号

通行料の徴収に向けて

有料名越トンネル【7】 ちょっと昔の逗子

通行料の徴収に向けて

野村昇司

11月29日号

逗子の景観まちづくり瓦版 第二十号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク