逗子・葉山版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

逗子市事業者 “プレミアム”な逸品開発 商品券発売にあわせ

経済

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena
アトリエ・ルーの手作りマスク
アトリエ・ルーの手作りマスク

 逗子市商工会は、11月10日(火)のプレミアム付き商品券販売に合わせて、市内事業者による「プレミアム商品」の開発を後押ししている。限定サービスや他店とのコラボなど、それぞれ趣向を凝らした限定品を用意しており、市内全域での消費拡大を目指す。

 逗子市は11月10日(火)から、1万円で1万3千円分の商品券が購入できる「逗子応援プレミアム付き商品券」の販売を市内各所で開始する。また、全市民が配布対象となる2千円分の「逗子応援クーポン券」の配布も今月から順次始まり、関係者からはコロナ禍で落ち込んだ地域経済の起爆剤として期待されている。

 こうしたなか、プレミアム商品券を使って消費者に来店機会を増やしてもらおうと、商工会の後押しのもと、市内の事業者は特別メニューや限定サービスを開発。各店はそれぞれの特色を生かしたり、他店とコラボに取り組んでいる。

 婦人服を扱う銀座通りの「アトリエ・ルー」では、普段洋服の仕立てを行っている職人が製作した布製のマスクを販売している。要望に応じて世界に一つだけのデザインにもなり、価格設定を商品券1枚で買うことができる500円に設定するなど、工夫を凝らしている。小坪にある飲食店「めしやっちゃん」では、丼や定食を商品券やクーポン券で支払う来店客に、久木の豆腐店「とちぎや」の豆腐を小鉢で提供するサービスを開始した。東逗子の洋食店「キッチン・ビッテ」では、「期間限定スペシャル葉山牛ステーキコース」を用意(3日前までに要予約)。地元食材をふんだんに使い、メインに葉山牛を使うことで、非日常感を演出し、これをきっかけに新規客やリピーターを増やしていきたい考え。

 企画した市商工会の担当者は「この機会に、気になっていたお店へぜひ行ってほしい」と呼び掛けている。

 商品券やクーポン券に関する問い合わせは逗子市経済観光課【電話】046・873・1111

逗子・葉山版のトップニュース最新6

この声援「みんなに届け!」

この声援「みんなに届け!」 文化

地元チアグループが動画配信

1月8日号

オンラインで初開催

トモイクフェス

オンラインで初開催 文化

映像作品を募集

1月8日号

「コロナ禍でも動き続ける」

「コロナ禍でも動き続ける」 社会

任期折り返し 3年目の抱負語る

1月1日号

「葉山らしさ 磨く機会に」

「葉山らしさ 磨く機会に」 社会

山梨町政10年目の展望語る

1月1日号

混雑回避へ「協力を」

混雑回避へ「協力を」 社会

寺社が分散参拝呼びかけ

12月18日号

年末年始の窓口業務縮小

葉山町

年末年始の窓口業務縮小 社会

新春の集いは中止

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク