小田原版 掲載号:2012年11月24日号

小田原地下街

13年度再開に黄信号 経済

実施計画の策定を延期

 先延ばしにされている小田原地下街の再開が、また延期される可能性が浮上した。19日の市議会建設経済常任委員会で実施計画の策定が来年3月にずれ込むことが明らかになった。

 目標としている2013年度末の開業に間に合わせるために、今年12月までに実施計画を策定する予定だった。市は今年8月に各種団体と地下街再生に対する意見を交換、再生計画を検証する場として地下街再生準備会を立ち上げ、検討作業を重ねていたという。

 市は10月にまとめられた再生準備会の意見を重く受け「実施計画に意見を反映するため、さらに一定の時間が必要」と判断。新たな地下街再開のスケジュールは、3月定例会前の建設経済常任委員会で明らかにするとしている。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のトップニュース最新6件

宿敵撃破で初IHへ

旭丘高相撲部

宿敵撃破で初IHへ

6月25日号

放置自転車抑制に一手

なるか、五輪出場

県西版DMOが発足

白秋童謡館など改修

6月補正予算

白秋童謡館など改修

6月11日号

子ども食堂が酒匂に誕生

小田原版の関連リンク

クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク