小田原版 掲載号:2014年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

早川小 自画像で祝う140周年 学校林使い全員で製作

作品を囲む1年生たち
作品を囲む1年生たち
 市立早川小学校は、開校140周年記念事業として、学校林から伐採した木材を使い、児童・教職員全員の自画像を製作した。3月18日には、同校で発表会が開催された。

   *  *  *

 自画像は樹齢約60年の杉、檜の木材(直径10cmと13cm)を輪切りにしたものに全校児童、教職員合わせて約230人が描き、縦1m×横2mの額2枚にそれぞれ納められた。

 早川小は市内で唯一、学校林を所有する。これまでに学校林の木材を使い、ベンチやデッキなどを製作してきた。今年度は140周年記念として、「学校の歴史に残せるものを作ろう」と自画像額を製作することになった。

 関野晃弘校長は「みんなで描いた作品がこれから150年、160年と、この学校に残っていきます。子どもたちが大人になったときによい思い出になってくれたらうれしい」と思いを込めた。

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のトップニュース最新6件

小田原市、下落継続

公示地価

小田原市、下落継続

3月31日号

「未病改善」の情報共有

県西地域活性化推進協議会

「未病改善」の情報共有

3月31日号

小田原キャンパスが開校

星槎国際高

小田原キャンパスが開校

3月24日号

下中座が活動奨励賞

かながわボランタリー活動推進基金21

下中座が活動奨励賞

3月24日号

小田原ゆかり「白秋」映画に

バンビーナ全国に挑む

小学生バレーボール

バンビーナ全国に挑む

3月17日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク