芸術文化創造C ホールのみ建設へ 呼称変更、展示機能などは街なかへ

政治

掲載号:2016年11月26日号

  • LINE
  • hatena
右手前の更地が市民ホール(旧芸術文化創造センター)建設予定地。左奥の小田原法務合同庁舎の通りに面した部分とホール建設予定地の一部との交換も協議されている
右手前の更地が市民ホール(旧芸術文化創造センター)建設予定地。左奥の小田原法務合同庁舎の通りに面した部分とホール建設予定地の一部との交換も協議されている

 小田原市は17日、臨時の記者会見を開き、「芸術文化創造センター」の建設を見直し、建設予定地に、老朽化した市民会館の代替施設となる「市民ホール」を中心にした施設を建設することを発表した。

建設費63億円 新たに基金設立も

 記者会見で加藤憲一市長は、財政上、ホールやスタジオ、ギャラリーといった「芸術文化創造」のための機能を一体にした「センター」の建設は厳しい、と説明。「シンプルで使いやすいホールを造る」という原点に立ち返り、老朽化が著しい現市民会館の建て替えを優先し、市民会館の機能を持った「市民ホール」を同センターの建設予定地に整備する。

 整備手法は、設計と施工の一括発注方式。建設費の総額は63億円とし、当初の73億円から10億円圧縮した。内訳は30億円を地方債で、10億円を一般財源でまかなうとし、残り23億円を国からの交付金と新たに創設する基金、ふるさと文化基金の一部を取り崩して充てる。

 新たに整備する「市民ホール」は、一つの建物の中に、大ホール(客席数1000席以上)と小ホール(段床式可動席、200〜300席)を必置、予算内で可能な諸室を一部盛り込む。新ホールに盛り込めない機能については、小田原駅周辺の施設などに配置するとし、小田原駅周辺の再開発事業の中に、配置・整備の可能性を検討・調整する。特に小田原駅前再開発地区の広域交流施設にはコンベンションホールが計画されていることから、ギャラリーやスタジオなどへの使用を視野に入れている。

 今後は、改めて必要な機能を見極めた上で、要求水準書を作成。今年度中に具体的な事業者選定方法を確定させる。来年度初頭に事業者を選定し、2019年度までに着工、工事から約2年後の供用開始を目指すとした。

 なお、建設用地については、お堀端通り沿いに空地をできる限り確保するため、建設予定地の一部と隣接する小田原法務合同庁舎の敷地の一部の交換について協議していることも明らかにし、空地については新たな観光交流空間として活用を検討するとした。

 

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

マンホールで広告 県内初

小田原市

マンホールで広告 県内初 社会

企業・団体PRに蓋を活用

3月28日号

発達障害 切れ目なく支援

発達障害 切れ目なく支援 社会

小田原市に機能集約拠点

3月28日号

選手へのエール描き『金』

刀称秀篤さん(相洋中2年)

選手へのエール描き『金』 文化

東京2020オリパラポスター

3月21日号

新人土屋氏がトップ当選

湯河原町議選

新人土屋氏がトップ当選 政治

投票率は過去最低53・93%

3月21日号

チンチン電車 里帰りなるか

チンチン電車 里帰りなるか 社会

 引退車両 長崎から小田原へ

3月14日号

4月から駐車場有料に

小田原市立病院

4月から駐車場有料に 経済

民間貸付で年1千万超収入

3月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月28日号

お問い合わせ

外部リンク