城址公園に「集結せよ」 きょう、あす 風魔まつり

文化

掲載号:2018年8月25日号

  • LINE
  • hatena
迫力満点の忍者演武=写真は昨年
迫力満点の忍者演武=写真は昨年

 北条氏に仕えた風魔忍者をテーマにした「第6回風魔まつり」が8月25日(土)・26日(日)に小田原城址公園二の丸広場ほかで開催される。25日午前10時〜午後6時、26日午前9時〜午後4時30分。雨天中止。

 特設舞台での「忍者オンステージ」では、アクロバティックな忍者演武&チビッコ手裏剣打ち道場をはじめ殺陣、薙刀術の実演などが行われる。風魔一党指南役の野人流忍術・甚川浩志さんが実演を交えながら忍者について語る「風魔の真実に迫る!忍者の真実・心得伝授!」(両日午前11時30分〜11時50分)、甚川さんが指導する「ワンポイントリアル忍術指南」(25日午後3時〜・26日午後2時30分〜)も見どころ。

 体験ブースが並ぶ「忍者道場」は手裏剣打ちや忍者迷路、木製ジャングルジム風の小田原城枠登り(無料)、空中滑降などが楽しめる。休憩や食事は飲食ブースが並ぶ「小田原宿忍者茶屋」で。

 そのほか26日には、さまざまな忍術競技を行い優勝者に「風魔小太郎」「おふう」の称号が与えられる天下一忍者決定戦を実施。予選会は午前9時〜、本選会は午後0時30分〜。

 体験料金は飲食・物販を除きチケット制で大人1回200円・小学生以下1回100円(乗馬体験、忍者衣装貸出、空中滑降&忍び足を除く)。

 小田原城周辺の4施設を巡る忍者クイズラリーも両日実施する。

忍者衣裳で特典

 新企画「伝令!忍者諸君集結せよ!」は、独自の忍者衣裳でまつりに参加すると「風魔一党の証」を進呈。風魔一党として登録もできる。受付は会場内の忍者グッズ・チケット販売処にて。

 詳細は、小田原市観光協会【電話】0465・22・5002へ。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

混雑緩和へ今秋整備

国府津駅周辺

混雑緩和へ今秋整備 経済

車道延伸、駐車場増設など

2月15日号

若手一丸で箱根復興へ

若手一丸で箱根復興へ 社会

「はこねすきプロジェクト」始動

2月15日号

逆境はねのけ 大会制覇

酒匂中バスケ部

逆境はねのけ 大会制覇 スポーツ

新人戦優勝 県西地域で初

2月8日号

豊島邸 宿泊施設で活用

豊島邸 宿泊施設で活用 社会

小田急電鉄が事業者に

2月8日号

地域に愛され50回目

小田原梅まつり

地域に愛され50回目 文化

金賞の梅酒飲み比べも

2月1日号

愛称は「湘南潮彩レモン」

愛称は「湘南潮彩レモン」 社会

県、JAがブランド化推進

2月1日号

「ふるさとの旋律」奏で60年

「ふるさとの旋律」奏で60年 文化

小田原囃子多古保存会

1月25日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク