相洋高高島さん 日の丸胸に世界陸上へ 混合4×400mR 高校生で唯一

スポーツ

掲載号:2019年9月21日号

  • LINE
  • hatena
高島さん(写真は2019インターハイ・女子4×400mリレー)
高島さん(写真は2019インターハイ・女子4×400mリレー)

 9月27日(金)にカタールで開幕するドーハ2019世界陸上競技選手権大会の男女混合4×400mリレー日本代表に、相洋高校3年の高島咲季さんが選ばれた。日本陸上競技連盟が11日に発表したもので、日本選手団の中で高校生唯一の選出。

 高島さんは今年5月の静岡国際・女子400mで資格記録となる53秒31をマークし、優勝。続く日本選手権では着差ありの2位に付け、日本トップレベルの戦いを繰り広げてきた。これらの戦績を総合的に勘案、リレーの特性も考慮した上で連盟強化委員会からの推薦を受け、晴れて日本代表入りを果たした。

 第一報を受けた高島さんは「決まってよかった。日本代表という事で気持ちがギュッと締まった」とコメント。今年3月に行われたアジアユースで日の丸を背負った経験はあるものの「非常に大きな世界の舞台で走るのはなかなかできない。代表としてふさわしい走りをしたい」と前を向く。メンバー、走順は未確定だが「こだわりはなく、何走でもいい」。持ち味である後半の粘り強さを発揮し、チームを勢いづける走りに期待がかかる。

 日本からは「アジア大会の時に皆に喜んでもらえたから」と即席の味噌汁を持参したいと笑う高島さん。「練習あるのみ。相洋の練習を貫きます」と普段通りの調整を経てドーハに乗り込む予定だ。「最年少だが走るとなれば、良い位置でバトンを渡したい」。インターハイ400mを連覇した無敵の女子高生が、夢の舞台へ。世界最高峰のトラックを駆ける時がきた。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

なりわい文化を発信

全国産業観光フォーラム

なりわい文化を発信 文化

小田原市で2月17日、18日

1月15日号

ゆかりの地通じ街をPR

大河ドラマ

ゆかりの地通じ街をPR 文化

『鎌倉殿の13人』で市町活性化へ

1月15日号

2,270人が新成人に

1市3町

2,270人が新成人に 社会

小田原、真鶴で前年比増

1月8日号

小学生向けに報告会

小田原市議会

小学生向けに報告会 政治

「地方自治に関心持って」

1月8日号

夢に向かい果敢に前進

夢に向かい果敢に前進 文化

式町水晶さん、佐藤心結さん

1月1日号

北条氏ゆかり虎朱印

北条氏ゆかり虎朱印 文化

民の穏やかな暮らし願い

1月1日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook