LPGAツアーに本格参戦 小田原市在住 高木優奈さん

スポーツ

掲載号:2020年1月4日号

  • LINE
  • hatena
活躍が期待される高木優奈さん
活躍が期待される高木優奈さん

 小田原市浜町在住のプロゴルファー・高木優奈さん(21・グランフィールズCC所属)が、2020年の国内女子プロゴルフLPGAツアーに本格参戦する。下部ツアーのプロ初優勝を経てさらなる飛躍へ期待が高まる。

 20年のツアー出場権は、19年シーズンの「賞金ランキング上位50位」もしくはLPGAツアー優勝者らに与えられる。それ以外のゴルファーが次季前半戦の出場資格を争うクォリファイングトーナメント(QT)の最終ステージが12月3日〜6日、埼玉県のこだまゴルフクラブで開催され、高木さんは通算3オーバーの43位でフィニッシュ。上位ほど試合出場の優先権が与えられ、高木さんは10試合以上の出場が見込まれる。

 相洋中学校在学中に県アマを制するなどジュニア時代に活躍し、将来を嘱望される「黄金世代」に挙げられる高木さん。昨シーズンは下部の「ステップアップツアー」を主戦場に腕を磨き、7月のANA PRINCESS CUPでプロ初優勝を果たした。

 QTの出場には、プロテストに合格し「LPGA正会員」になる必要がある。高木さんは11月のプロテストに挑むも最終日にスコアを崩して不合格だったが、ツアー優勝によって1年限定でQT最終ステージへの出場資格を獲得していた。

 「1年間何をしてきたんだろう」。プロテストの結果に気持ちもゴルフの調子も上がらないまま、残されたチャンスであるはずのQTも「やりたくなかった」という。そこから3週間、取り組んだのが気持ちのコントロール。練習ラウンド中に、「OKバーディーは『安心』」「3パットのボギーは『悲しい』」などプレーしながら書き出すことで自らのメンタルを見つめ直すことができたという。

 QT本番は、3日目までバーディーが1つずつ、最終日も2つの我慢のゴルフ。本調子ではなかったが4日間を乗り切り「良くできた方」と安堵の表情を浮かべる。

 このオフには、苦手な長距離の走り込みにも取り組み「これだけやったから大丈夫」といえる準備をしてシーズンを迎えるつもりだ。地元神奈川県で開催されるLPGAツアーは2試合で、後半の1試合は前半戦の活躍が大前提。「絶対に出たい」という表情は気力に満ちている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

6月分散登校で再開

小・中学校

6月分散登校で再開 教育

夏休み短縮も

5月30日号

「里帰り」へ支援呼び掛け

チンチン電車保存会

「里帰り」へ支援呼び掛け 社会

コロナで活動も足踏み

5月30日号

守屋氏が接戦制す

小田原市長選

守屋氏が接戦制す 政治

544票差で加藤氏及ばず

5月23日号

豊漁の季節間近に

小田原産シラス

豊漁の季節間近に 経済

市内唯一の漁船が奮闘中

5月23日号

例年の1割以下

箱根町GW観光客

例年の1割以下 経済

ホテル、観光施設など休業

5月16日号

ドライブスルーで「魚食」

港周辺飲食店

ドライブスルーで「魚食」 経済

新需要掘り起こしに一策

5月16日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク