湯河原町 花火6千発「地域に元気を」 新生活様式の幕開けに

経済

掲載号:2020年10月17日号

  • LINE
  • hatena
過去の花火大会(湯河原町提供)
過去の花火大会(湯河原町提供)

 新型コロナの影響で各種イベントが中止となる中、湯河原町は10月31日(土)に花火大会を開催する。打ち上げ数は今年の県内花火大会では大規模な6千発。「今後のイベント開催の足掛かりにしたい」と主催の町観光課は期待を寄せる。

 例年、花火の打ち上げは、仮装イベント「ゆがわらハロウイン」で行われていたが、今年の催しは中止になった。ただ、近隣の熱海市が8月から花火大会を開いたことを契機に、同町も開催を再検討。花火大会の視察やコロナ対策など同市観光課へのヒアリングを行ない、開催を決定した。

 花火は、湯河原海岸沖合で打ち上げられる。時間は午後8時から15分間。例年の半分の時間だが、小型の花火を多用することで、短時間でも迫力のあるものにする。観客には、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保を呼びかける。また、車からも見られるビューポイント3カ所を紹介している。「しっかり対策をして開催したい」と担当者は話している。雨天の場合は11月7日(土)に延期。詳細・問い合わせは、湯河原町観光課【電話】0465・63・2111へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

「スーパーシティ」に名乗り

小田原市

「スーパーシティ」に名乗り 社会

国の公募、特区指定目指す

5月1日号

根府川関所址を後世に

根府川関所址を後世に 文化

地元有志が石碑を建立

5月1日号

ちょうちんの灯り再び

市観光協会

ちょうちんの灯り再び 文化

小田原城で新イベント

4月24日号

初のデジタル観光券販売へ

小田原市

初のデジタル観光券販売へ 経済

総額1億3000万円

4月24日号

初の囲碁日本一に

竹内怜櫂君(小田原市栢山)

初の囲碁日本一に 文化

ジュニア本因坊戦を制す

4月17日号

新課設置で民間連携強化

小田原市

新課設置で民間連携強化 経済

窓口一括で効率化図る

4月17日号

シロアリのことなら三和消毒へ!

4~6月はシロアリ舞う季節。今なら床下無料健康診断を実施中!

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter